決定!!ぬかた生だんご。

多くの方からお団子のネーミング案を頂きありがとうございました。お手伝い頂く皆様と相談して決定🎉🎉ほたるの米かやつだの米でお団子を作るので「ぬかた」。もっちり 絹ごし 等の柔らかさは「生」で表現。地域名と固有名詞でぬかたジビエと一緒に出店時に表記しても、統一感があってイイなぁ。📷 真福寺 紅葉 by TOMO

0 コメント

日向ぼっこ。

痛く無い針を開発した「岡野工業」は年商〇〇〇億円の超優良企業だったのに後継者不在で2018年に廃業。黒字企業なのに後継者難で廃業するのは全体の約半数らしいから、米農家や狩人なんて大変な割には何億も収益がある訳じゃ無いから、後継者が居ないのは当たり前だな・・。猪ボロニア少し余裕が在ります🐗御希望の方 ご連絡下さい

0 コメント

銀シャリ団子。生だんご。

最高のお天気に湖東三山の下見に行きましたが、微妙にピークを過ぎてたので残念ですが24日㈰は中止、12月1日㈰は碁盤石山(初級2.5時間 高低差365㍍)、たびたびの変更で申し訳アリマセンがお申込お待ちしてます。

続きを読む 1 コメント

採用の方にお団子プレゼントさせて頂きます。。

「鳥川を遊びつくす会」や「ぬかたジビエ」を応援してくれるマナビ―さんも一緒に、風頭山から大日山の縦走へ。朝から美味しい物の話をしながら登っていると「あの美味しいお団子の名前は?ネーミングは大切だよ!」と言われ、(確かに!みたらし団子じゃ無い事を伝えなきゃ!)と言う事で名前を募集します。📷 by TOMO

0 コメント

写真は大日山の山頂。

以前の職場で一緒だった方と久しぶりに会ったので挨拶すると、その職場の人間関係や仕事の暴露話が止まらない。それを聞きながら(相変わらずだなぁ~私もここに居たんだ、辞めて良かった)と同時に(知りたくない情報も沢山入ってくるから、街をウロウロしちゃだめだ!)と思いました。16日㈯は10時ぬかた支所集合です。

0 コメント

紅葉の見頃が読めない。

先日のイベント主催者と少し話をしましたが 反省点が沢山でキリが無いほど。でも、反省点が分かっていたら次に修正すればイイだけ、伸びしろタップリだ!!さて、来月予定していた湖東三山ですが、特別御開帳があるみたいなので11月24日に変更するかもしれません。紅葉の様子を見て来ますので暫しお待ちください。📷 by  TOMO

0 コメント

地域差。

先日の猪ウィンナーが大好評なので狩人さんに御礼を伝えると「棲む場所によって水や餌が変わるから味も違って当り前。米も地域によって全く違うのに全部混ぜたからダメになったんだ」と言われ 私がそれぞれの地域ごとに販売してるのは、本来の販売方法だと確信しました。現場の学びは座学よりも深く身に付きます。📷 乙川 by TOMO

0 コメント

ご連絡。

①11月16日㈯風頭山~大日山 縦走はぬかた支所10時集合 昼食,水分,心配な方はストックをお持ち下さい。②11月21日㈭体験の森ウォーキングは講習会参加の為、お休みさせて頂きます。③11月23日㈯は大川入山へ変更、行動時間6~7時間、移動往復4時間なので上級の山で5名定員とさせて頂きます。📷 小春日和 by TOMO

0 コメント

養殖か天然か。

知り合いの方が「お米、ジビエ、五平餅、お団子などを教えてもらってから他のが食べられなくなった」と言われました。「じゃあ、それ程美味しくなくても食べたい時いつでも食べられるのと、本当に美味しいけどいつ食べられるか分からないのとどちらがイイ?養殖と天然、家畜と野生みたいだね!」私は間違いなく天然物です。📷 TOMO

0 コメント

片付けの一日。

片付けに走り回りながら天気の良さに、登りながら独り反省会をしようと風頭山から大日山の縦走へ行くと、キラキラと光る外洋が木立の間から見えました。山頂は展望がアリマセンが 途中に不思議な石垣があり面白いコース。17日㈰の山歩は参加が少ないので、16日㈯このコースに変更致します。申し訳アリマセンがお願い致します。

0 コメント

皆様ありがとうございました。

今年一番のメインイベントは予想より来場者が少なかったのですが、絶好の屋外イベント日和 どんぐりらんどや葉っぱ先生エリアを楽しみにしていた多くの子供達の笑顔をみる事が出来ました。子供の笑顔は本当にずるい!!

続きを読む 0 コメント

イベントはお天気8割!!

1年前からやりたかった内容で、過去に無いほど多くの方と協働して開催するイベントが遂に開催です。どれくらいの賑わいになるのか分かりませんが、当日会場にみえた全員の笑顔がみられたら嬉しいなぁ。📷 TOMO

0 コメント

あと1日!!

頼んだはずのお団子や五平餅のタレが届かない!心配になり連絡すると「お祭りなどが重なる時期で用意が遅れてるけど前日には届く様に準備してます」と言われ一安心。昔は紅葉の山を追いかけて独り登山を楽しんだのに、今はイベントのお誘いを頂く忙しい時期になりました。そんな時にパソコンや車の不調は止めて~!!📷 TOMO


続きを読む 0 コメント

どんぐりらんどの準備。

ワークショップの見本は案外難しく、立派過ぎても貧相でもダメ。作ったり考えてる時間は本当に楽しいけど、完成品を見ると残念な仕上がり・・・。土曜日はどんな作品を子供達が作ってくれるのか楽しみ。

0 コメント

馬→車。

イベント準備でぬかた地区を走り回り、米や炭を集めてセッセと運ぶ毎日。昔もこうやって食料や燃料、嗜好品(タバコや酒やお茶)が山から街に運ばれたんだろうなぁ~と正にイベントタイトル「川ぐらし」を実感。治部坂峠の景色を思い出しながら、ラストスパート頑張る!!📷 TOMO

0 コメント

言葉は要らない。

イベント準備で夜遅くに帰宅するとTOMOさんから素晴らしい写真が届いてた✨そっか~今日はこんなに綺麗な空だったのか・・見入ってしまう美しい日本の秋。私のホームページやSNSの素晴らしい写真は全てTOMOさん撮影、これからも宜しくお願い致します。📷 治部坂峠のミュー美術館

1 コメント

久々の大川入山。

イベント前なのに、治部坂峠や標高1908㍍の大川入山の紅葉が見頃と知り一人で登ってきました✨午前中は青空に黄葉や紅葉が映え、何度も立ち止まって見上げて深呼吸。ヤッパリ全てを放って山に来て良かった~。

続きを読む 0 コメント

菅生川、大平川は別称らしい。

昔は菅生川と言っていたのにいつから乙川になった?と言われ調べると乙川が正式名らしい。川沿いにある菅生神社は 岡崎最古の神社(西暦110年)だから「菅生川」の名前が本家かも。で、そんな話をしながら気持ち良く新嶽山へ縦走☀久し振りに歩くと藪が綺麗になって、道が踏み固められ、縦走路の地図まで用意されていてビックリ!

0 コメント

リバーフロント推進課?

11月の岡崎市政だよりは情報いっぱいで 川ぐらしはバナーだけの告知。チラシを見るとやる事が沢山頭に浮かびワクワクするけど、週間天気予報を見ながら一喜一憂するのは疲れる・・。取りあえず11月2日㈯は久し振りにおおだの森から新嶽山の縦走が楽しみ!!参加予定の皆様、昼食と水分を忘れずにお持ち下さい。

0 コメント

遂に11月。

ぬかたのある農家さんは自分の山から切り出した木材で建てた 平屋の大きな家でビックリ!!半年くらい自然乾燥させたけど、20年経った今でも時々キシキシと音がして木が締まる。市販の木は強制乾燥だから浸水すると麩が水を吸ったみたくなり使えないけど、うちは100年くらい平気 と言われまた驚いた。📷霧の朝 鳥川と鹿勝川の境。

 

11月2日㈯おおだの森→新嶽山縦走は登山口10時出発、水分と昼食を忘れずにお持ち下さい。

0 コメント

令和元年 ぬかたのミネアサヒ揃いました。

ハザカケのとんぼの米は大雨や台風で乾燥が遅れていましたが無事収穫し今日 検査も終わり、これで3種類の販売開始です✨異常気象を相手に食べる物を約5ヶ月育てる米農家さんの根気と知恵と我慢強さに感謝。そして、全部試食しましたが、全部ミネアサヒなのに味が違う!全部美味しい!自信を持って販売します。📷 ハザカケの検査。

0 コメント

猪の宿。

豚コレラの影響で禁猟にすると言っていたのに一転 今年も11月15日から狩猟解禁です。市街地で猪や鹿が沢山目撃されているので個体数はかなり増加、つまり餌が取り合いになってるから、美味しい個体が少ないんだろうな。📷 体験の森の歩道コース沿いにある猪の宿。寒くなってきたから新聞か段ボールでも差し入れしようか。。

0 コメント

名前の由来はこの景色。

今週木曜「ぬかたのミネアサヒ3種類セット」販売開始!「ほたるの米」と「やつだの米」は先月から新米が始まっていましたが、とんぼの米は約2週間のハザカケ乾燥時期に台風や長雨でドキドキハラハラしました。自然相手の第一次産業は本当に大変な仕事で、米農家さんに感謝しながら1粒も無駄にせず販売します。📷とんぼの米の景色。

0 コメント

アップグレード!!

前回は多くの方に入れてもらったロゴ「ぬかたの杉」を業者さんに注文した印が届き嬉しくて早速押してみました☝焼き過ぎやカスレ気味のが有りますが それも味。焼けた木の匂いも懐かしく、出来上がりを手に取り1人ニコニコ✨化石燃料に頼る現代では木の必要性が無いけど、額田の大切な地域資源で上手く経済効果を上げたいなぁ。

0 コメント

参加頂いた皆様ありがとうございました。

半年前の三つ子石は絶妙なバランスで立ってた(📷左)、今日は土台が崩れ上の石も動いてました(📷右)。大雨かマウンテンバイクか猪か・・?「崩れると早いだろうな~。」と中根先生も残念そうでした。街中の人口物は100年ももたないけど、300年前から千万町街道の道標になっていた自然物が崩壊するのはとても残念。全ては諸行無常。

0 コメント

雨の影響はないと思うけど・・・。

26日㈯は郷土史家の中根先生と歩く千万町古道。防災道路の建設☝で間もなく歩けなくなるから今回は歩き納めかな・・景色や廃村などの歴史遺産をシッカリと見てきます。参加の皆様へ⇒ここで昼食なので、キャンプシートとアウトドア用のコップをお持ちの方は持参して下さい。📷 2019年 春 TOMO

0 コメント

これな~んだ??

11月イベントで使うお団子の「三連焼き機」☝ぬかたの檜製らしく 火がつくのを心配したら、「檜は火がつくと燃えるのは早いけど火が付きにくい、火が付きやすいから杉は危ない」と言われビックリ。様々なプロの方と協働するたびに知恵が増えます。📷 お団子の串落下を防ぐ為にネジでシッカリ固定します。

1 コメント

お天気どうかなぁ。

来月のおとがワ!ンダーランドの準備で今週末の千万町古道を忘れていました!お天気怪しいですが、お申込まだの方 御連絡下さい。☝久し振りに見たオンブバッタ、上の小さいの子供じゃないよオスだよ。📷 by TOMO

1 コメント

赤沼家、合戦小屋は営林署から購入したらしい。

山小屋ナンバー1に何度も選ばれている燕山荘の赤沼オーナーは三代目、初代が建てたのは大正10年。当時、村有数の資産家だった赤沼家は普通の蚕の製糸業に加え「ヤママユ」と言う楢やクヌギ等の自然林の中で育てる「繊維のダイヤモンド」と言われる糸を作る養蚕も行ってたらしい。戦前の繊維長者の名残は各地に沢山残ってます。

0 コメント

チラシ出来ました。

おとがワ!ンダーランドの岩ヶ谷(いわがや)さんと打ち合わせ。頭の中にボンヤリあった物がチラシで整理され、お手伝い戴く方や出店の皆さんと情報共有し、やらなければいけない事が明確になり焦る毎日が始まる。でも昨年からやりたかったイベントなのでとっても楽しみ!!今年1番大きい行事、皆様宜しくお願い致します。

0 コメント

初めて見たセンブリ。

宇連山は異常な暑さと汗 安全面を重視して途中撤退、もう少し涼しくなってから再チャレンジ!その後、某鉄道会社の方に遭遇したので長野新幹線の損害金額や電車基地問題、箱根鉄道復旧工事などの状況を聞きました。温暖化による非常事態の発生は以前から言われていたけど 予想よりもかなり早くその時が来た、と言う言葉に大きく納得。

0 コメント

その名はポーポー。

冨尾(とんびゅう)で初めての果物を頂きました。アケビやムベとは違う、別名「和製マンゴー」ビタミンやミネラルが非常に多く 食べごろになってから痛むのが早いので流通に乗らず、幻のフルーツと言われるらしい。香りはメロン 食感や甘さはバナナに似て大きな種が沢山で可食部は少なかった。芽が直ぐ出るらしいから植えてみようかな。

1 コメント

土曜日は雨かなぁ・・・。

単独行が殆どの私は「山を想えば若いころの自分を思い出し」でした、山歴25年以上の今は針ノ木小屋の百瀬慎太郎「山を想えば人を思い 人を想えば山を思う」の深い意味を実感する時が有ります。多くの山の師匠、山小屋で言葉を交わした人のお蔭で、今も大きな事故無く山を楽しんでます。📷 by 2016年 イタリア ドロミテ トレッキング

0 コメント

宜しくお願い致します!!

11月9日㈯イベント「おとがワ!ンダーランド」が今年最後とお伝えしていたのに、12月21日㈯ぬかた地区でどんぐりらんど、ぬかたジビエの出店要請がありました。子供を含む家族対象イベントで、ホタルの米100%のお団子もお披露目です。お手伝い宜しくお願い致します。📷 アオツヅラフジ TOMOさんの写真は本当に素敵 ✨

1 コメント

やっと止まった1枚!!

縄文時代は1500種 現代は300種類の食材しか食べていないのは買い物に行っても常に同じ野菜や魚しかないから、で 同じ物しか食べてないから食物アレルギーになると言われます。アサギマダラはフジバカマだけでは無く 白なら色々な花に集まるから、野生の生き物に人間はもっと学ぶ必要が在るかも・・。📷  ホタル学校 by TOMO

1 コメント

失敗しても死ぬ訳じゃ無い。

本職はインストラクターで国内外の山や旅の案内をして、米穀商でジビエ屋でイベント屋と言うと皆さん呆れてる。でも 気持ち良く歩いて綺麗な景色を見て、美味しい物を食べるのは野生動物だったら最高の毎日🎶。蓄えも借金も若くも無いけど、一緒に面白がってくれる仲間や応援してくれる沢山の方が1番の財産。📷 渋かった~!! TOMO

0 コメント

今月もあと半月。

10月19日㈯鳥川軽登山10時~12時開催予定(雨天時中止です)。10月20日㈰宇連山は 藤川宿8時発。10月26日㈯&27日㈰千万町街道 参加お申込頂いてる方の御名前は「2019山歩予定」に有ります、確認お願い致します。👣こうやって見てると今月もあっという間です。📷  フランス シャモニートレッキング

0 コメント

懐かしい野焼きの匂い。

台風後の山は木が倒れ 枝や葉が落ちて、小川の様な流れが濁流になり、水に流された浮石が登山道に溢れてました。地震や津波、台風や噴火など自然災害の多い日本では昔から 自然のお手入れをしながら 付き合って来ただけ、自然はコントロール出来無い。想定外と言うのはコントロール出来ると思ってる人間の「おごり」だと思う・・。

1 コメント

料理の1日。

鹿コロッケは(トマトソースみたく酸味のソースで食べると美味しいかも)と思い調べると、鹿肉の特徴 赤身=鉄分の吸収にビタミンCは欠かせないからヨーロッパでベリー系ソースが添えられるらしい。今冬はトマトスープに鹿肉を使おうか?でも鹿の旬は夏だから冬食べる食材ではないかも?色々考えながらの調理は楽しい。📷猪肉ロースト

0 コメント

アイデンティティ=拠り所となる要素。

岡崎中心部の人にとってぬかたのお米やジビエは、「山のお米は美味しそうで、ジビエは食べてみたい」と言いますが、「岡崎と合併したのにぬかたなんて もう無い地名をいつまでも使うな」と言う人もみえるようです。歴史や土地の記憶を想像させる地名を無くすのは、そこに住む人のアイデンティティも奪う気がします。📷 TOMO

0 コメント

私はこのやり方 好きではナイ。

ヨーロッパトレッキングの際、皆で地元のレストランで食事をしていた時 取りまとめをしていた私に「あなたガイド?今度来た時はバックマージンを〇割払うから、お客さんを連れて来て」と店員に言われて驚き、2度と行く事はアリマセンでした。味に自信が有ればこんな事しなくてもイイのになぁ・・・。📷美味しかったスイスの伝統料理

0 コメント

嬉しい!!

三種のお米2合セットの注文が入った今年は、小さいラベルを作りました。デザイナーさんと何度も相談して、ネット印刷は得意な方にお願いして、その間 何度も見てましたが実物を手にすると嬉しい~!!結局私は何もしてないのに、自分の作品の様に嬉しい。※10月12日鳥川 山歩きは中止です、来年のお申込をお待ちしてます。

0 コメント

10月にカブトムシ!!

カブトムシの寿命は約1年、野生の場合は交尾が終わり8月下旬には一生を終えますが、今日 体験の森でメスを発見!!カブトムシにとっての適温は20~28°Cで乾燥が苦手、最近の温暖化と今年の湿度の高さが影響してカブトムシが長生きになったのか?でも、動きが鈍かったから最後の姿だったのかも。📷 by TOMO

0 コメント

素材を見る目を養う事が大切。

ホタルの米で作った団子や五平餅やジビエ料理の高評価を受けて、料理で一番大切なのは調味料を含めた素材の良さ 二番目に食べる人に対するおもてなしの気持ちだと思う。魯山人も「値切って食材を選ぶな!高値の付いたイイ物は手を掛けなくても美味しいからいじるな!そして最後まで使い切れ!」とアリ、改めて襟を正す思いがしました。

0 コメント

体調整えて 次回も御参加下さい。

今春は雨で途中撤退した「乙女渓谷」今日は最高のお天気で目的の夫婦滝まで無事完歩。石がゴロゴロして一部緊張感のある登山道ですが、登るほど空気は涼しく紅葉も見られ、水量タップリの滝も見応え充分🎶ご参加頂いた皆様ありがとうございました。次の土曜日は鳥川の山歩きイベント、お申込まだまだお待ちしてます。

0 コメント

参加希望の方は必ず御連絡下さい。

岡崎市の市民活動団体数は544「鳥川を遊びつくす会」もその1つで資金調達は「どんぐりらんど」、会の目的は・環境保全活動(ほたる祭り手伝い)・子供の健全育成・観光・中山間地域の活性化です。殆どの団体の悩みは資金不足ですが どんぐりらんどは出店の依頼が絶えず、ありがたい。でも、今月イベントは休み 山に通います!!

1 コメント

10月6日乙女渓谷は残席1です!

「やつだの米」と「ホタルの米」新米の評判がとても良く「とんぼの米はイツ販売?三種類セットの贈答用の注文をしたい」と沢山のお問い合わせを頂きます。三種セットは今年2㌔のみとさせて頂きます(やつだ・ほたる・とんぼ 各2㌔)ご了承下さい。鳥川の収穫☝機械が入っても 人手が居る工程は沢山あります。📷 by TOMO

0 コメント

調理は実験。

水の出る生の玉葱や、こんにゃくの横に火の通って無い肉を入れると肉からアクが出ます。大正時代の料理本に「すき焼きの時 糸こんにゃくや豆腐の横に生のお肉を入れない事」と書いてありヤッパリ!と納得。当たり前とされる常識を、自分で考えながら手順を見直す事が料理は楽しい。📷 味を想像するのも楽しい🎶フランス シャモニで

0 コメント

知らない事はまだまだアリます。

7月にこの枯れた花を見た時は 気持ち悪い! と思い、今日は細い芋みたいな実がついてました。栗さんが「ツチアケビじゃないかな?」と教えてくれたので調べると、実がアケビに似ているから付いた名前で、強壮剤や湿疹の薬になるみたい。腐葉層の豊富な場所に自生するから、気持ち悪く感じたんだなぁ~。📷 by TOMO

0 コメント

大変申し訳アリマセン。

イベントで10月6日乙女渓谷の準備を忘れてました!移動手段が無いので初級の山、設楽の碁盤石山に変更します。滝は無く岐阜方面の楽しいグルメのお買い物も無いので、参加を見合わせる方はご連絡下さい。📷 by TOMO

0 コメント

森のエビフライ。

ウォーキング教室で森のエビフライを発見!周りが見渡せる少し高くなった場所で食事をするので、ここはリスお気に入りのダイニングルームかもしれませんし、鳥の一種は見晴らしの良い岩の上をトイレにしてます。食事や排泄の時も捕食者に狙われない様に気を張る野生動物は大変だな~。お食事を楽しめる人間で良かった! 📷 by TOMO

0 コメント

独り反省会を風頭山で。

イベントを行う度に手伝ってくれる方、参加してくれるお客さん、呼んでくれる主催者の方、陰で応援してくれる方など感謝を伝える方が増えていきます。知恵も経験も財産も無い私の凄い所は、それらを持ってる大勢の方が一緒に面白がって応援してくれる事。シッカリ反省して次回に備えます!皆様引き続き宜しくお願い致します。

1 コメント

今日もお手伝い頂きありがとうございました。

今夜はぬかたジビエやぬかたのお米を作って夕食作り。久しぶりの猪鍋はSクラスのお肉を使い驚くほど美味しく完成し、お披露目の鳥川ホタルの米100%のみたらし団子は「日本1の団子!」と評価頂きました。私が美味しいと思う物を皆で丁寧に調理し好評頂き 又一つ貴重な経験が出来ました。お手伝い頂いた皆様ありがとうございました

0 コメント

参加者募集中です。

中根先生も「防災道路が出来ると千万町街道は歩けなくなる」と残念がってます。私もこのコースを歩けるのは今回が最後かなぁ・・と密かに思ってます。熊野古道や鎌倉街道もイイけど、自分の祖先も歩いたかもしれない道は独特のノスタルジーを感じます。

 

前回大好評のぬかたグルメのランチボックスもお楽しみに。

0 コメント

虫くんとジビエ屋の立ち話。

体験の森で昆虫に詳しい虫君に会うと「こんなに木の実が無い年は初めてだ!気がついたか?」と声を掛けられました。私が気付いたのは、園内の散策路脇に猪の寝床がアリ それがドンドン増えているから、相当数の猪が移住してきている事。自然相手にしている2人、対象物は違ってもそれぞれが変化を感じてます。。📷 by TOMO

0 コメント

予定が遅くてスイマセン。

・10月6日 乙女渓谷は再チャレンジ お申込はオオクボ。

・10月12日㈯ホタルの里 山歩きはホタル学校へ申し込み。

・10月20日 宇連山(中級)、10月26日&27日 千万町古道のお申込はオオクボ。

 

 

11月&12月のお申込は全てオオクボまで。

0 コメント

スズメウリ。。

ウォーキング教室で見つけた五円玉の穴より一回り大きな実はカラスより小さいからスズメウリ。5年目になるけど、初めて見る植物が未だにあって面白いし、名前を付けた先人のセンスに感心したり笑ったり。📷 by TOMO

0 コメント

早く食べたい!限定みたらし団子&五平餅!!

①自然観察コースはベビーカーや幼児も参加可能です。②登りも下りも同じ道なので、最近運動不足の方も安心出来ます。③鳥川の山は初めてだけど山歩きに慣れている方は2つの名水と1つのピークハントがお勧め。④シッカリ歩きたい方向けのコース。※地元ホタルの米100%のみたらし団子を限定販売します🍡🍡🍡お楽しみに♪

0 コメント

9月28日㈯風頭山は中止させて頂きます。

28日㈯緊急の出店依頼が飛び込んで来ました。名古屋からみえるお客様「是非ぬかたグルメでお願いしたい!」とオーダー。無理なら ピザや唐揚げの様なケータリングを提供するらしく、それでは街中と同じで面白く無い!今回は出店を選びます、大変申し訳アリマセンが 皆様のご理解とご協力をお願い致します。📷 微妙なバランス

0 コメント

お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました!!

雨も風もなく、ヒンヤリ涼しくイベント日和。午後3時の開始と同時にお酒とビールとぬかたジビエに長蛇の列でビックリ!!ヒャッパのクレッグと柴田酒造場の若☝ぬかた地区を盛り上げてるのは結局よそ者達です。

続きを読む 0 コメント

ジ・ジ・ジ!!

☜臨時バスは満席になって問い合わせも多いみたいだけど、ジビエは240セットしかない・・・。初めての売り切りを経験出来るかも!!柴田酒造場とCraigとウッドデザインパーク、仲間でおもてなしする感覚のイベントは楽しみだなぁ~。お手伝い頂く皆様宜しくお願い致します。

0 コメント

「ホタルの米」新米 出荷開始!!

九州地方では8月中旬から新米が出回るほど昔に比べ新米の時期が早くなった理由は、台風の前に収穫する為や、田植えを皆が集まりやすいGWに行うからと聞いた事があります。新米の定義は収穫した年の大晦日までに精米し袋詰めした物(又は大晦日までに店頭に並べる物)。新米で販売出来る期間が長くなるのも大きな理由の1つ。📷 TOMO

 

1 コメント

人間関係は1番厄介で大切。

例えばイベントを開催する時に関係者の1割が賛成・8割が日和見・反対1割が理想。厄介なのは賛成5割・反対5割。反対の人を説得するのは大変なエネルギーを使うので、強力な賛成者は居なくてもイイから反対の人が少ない事が大切。いくら立派な理想を掲げても、所詮は人間関係が出来て無いと何も始まらない。📷 登山列車の途中駅

0 コメント

イベントは天気8割!!

21日㈯のイベント送迎バスはほぼ満席で、相変わらず凄い!!新たな情報が来て、お酒の仕込み水とミネラルウォーターの効き水、100年超の蔵でオーガニック珈琲やわ紅茶の試飲が出来るらしい。効き水はとても面白いから参加したいけど忙しいだろうなぁ。屋根付きの会場で雨は平気ですが、予想最高気温24°の対応が必要かなぁ。

📷この看板の後ろが蔵。

1 コメント

偉そうにスイマセン。

以前から気になっていた陽当り抜群で湧き水、周りに民家も道路も無い田圃のお米を分けて欲しいと農家さんにお願いし、新米を試食。甘味も粘りもあって美味しいけど虫食いのお米が多くてビックリ!!今はイイ機械が有るから、選別機にかければ問題ないけど農家さんは売れるまで心配は尽きない 大変な仕事です。。

1 コメント

岐阜県中津川 小秀山 1981.7㍍。

目が覚めるとお昼過ぎてた夢を見て 飛び起きたけど登頂するには遅すぎた。小秀山の登山道1800㍍地点から景色を見ながら(先週の燕岳も良かったし、低山もイイなぁ~)相変わらず節操の無い私。遅くなりましたが2019年 山歩予定の情報をあげましたのでご覧下さい。詳細は未定ですが日程と行き先は決定です。

1 コメント

露草 by TOMO 。

10月の山歩「乙女渓谷」へ下見に行こうと調べると、今月から栗粉餅の販売が始まってる!最近は未だ登頂してない山を探す事と同じくらい、地域や季節限定のグルメを探すのが楽しみ。スポーツ&食欲の秋は忙しい!!

1 コメント

間もなく収穫。

日本で食べられているジャポニカ米は世界の米生産量の約2割ほど、約8割は細長くてパサパサしたインディカ米。もう1種類ジャバニカ米は生産量をカウント出来ない程少量で、以前ネパールで食べると粘りも甘みもなくお茶椀山盛り食べても直ぐにお腹が空きます。間もなく世界一美味しい新米の時期、楽しみ~🎶。📷 by TOMO

0 コメント

お気を付け下さい。

今日のウォーキング教室も匂いに反応するアブが沢山寄ってきました。そろそろ蜂も活動期に入りますが①色(黒色に集まる) ②匂い(香水は勿論、洗剤や柔軟剤)この2つに反応し、攻撃してきます。一緒に登山する人の為にも、登山の服や下着は出来るだけ香りが少ない物で洗濯して下さい。📷 キノコも元気。by TOMO

0 コメント

何でもセンスか・・・。

初めて猟銃を打った時に猪を仕留めた狩人さん曰く、 猟銃を練習しても上手くならない人や 山に何シーズンも入ってるのに一回も仕留められない猟師は沢山いる。スポーツ選手と一緒でこれはセンス、持って生まれた物で練習して習得する訳じゃ無い!らしい。最後のマタギと言われる日浅さんは今尚一流の現役スポーツ選手!凄いなぁ。。

1 コメント

神谷さんド~ン!!

来週 土曜夜のイベントお手伝いと翌日の山歩で迷ってるAサンに「イベントお手伝いはイイので、山に行きましょう」とお伝えすると「イベントの非日常が好きだからお手伝いに行きたい」と言って頂き驚きと感謝!一緒に楽しんでくれる人が直ぐ近くに居るのは最高の財産です。📷 神谷さん大きく登場、朝から驚き!

0 コメント

山歩予定2020年の秋旅はベトナム。

イベントや新たな教室準備などする事が沢山な時はナゼか旅に出たくなる。来年秋予定のベトナムは最高峰3143㍍のファンシーパン山のロープウェイが2016年に完成してるから 労せず登頂出来るし、ハノイから避暑地サパまでの寝台列車がお洒落だし、1年後が楽しみだなぁ~。さあ、今月も楽しむよ~。📷ハロン湾とロープウェイ

 

1 コメント

朝日を浴びる 燕のメガネ岩。

今日はむらさきかんまつりで日浅さんお話の日。狩猟だけに限らず、野生鳥獣との付き合い方 諸外国と日本の肉に対する好みの違い 山間地域におけるジビエの活用など幅広い考察で、ぬかたジビエの方向性を改めて考えたとても唯意義な1時間半。で、帰りにジビエ関連の依頼を受けちゃった・・外に出ると必ずこうなるなぁ。

1 コメント

燕岳無事登頂&下山。。

1日目は森林限界を超えた辺りから雲の中で涼しく歩き、夜は月明りに浮かぶ槍ヶ岳や沢山の星を眺め、2日目は一面に広がる雲海と綺麗な日の出や富士山を見て、下山後は硫黄香る天然露天♨とお蕎麦の昼食。栗さんから4年前にリクエスト頂き、やっと実現出来た山行は最高の2日間でした。📷 by 朝日を浴びる大槍小槍とイルカ

続きを読む 0 コメント

山頂は雲の上!!

台風も近づいてるのに金曜と土曜の山はイイみたい🎶燕岳 登山は予定通り出発できそうなので山小屋に宿泊予約の電話をすると「土曜夜に宿泊予定の方が金曜夜に予約変更の連絡がけっこう入ってます」と言われてビックリ!皆、天気予報を何度もチェックして僅かな晴れ間を狙ってるみたい。9月6日は山小屋泊なのでブログはお休みです。

0 コメント

Walking and Swimming !!

鳥川で歩いている途中で30分程大雨に降られ、身体ごと脱水機にかけたいほどずぶ濡れになりました☂。その後 着替えましたが身体の冷えは続き 雨上がりの暑さが気持ち良く感じる程で、野生の猪や鹿は身体が濡れる事を一番嫌う理由がよく分かりました。タオルで身体を拭いたり、着替えが出来る人間で良かった。。📷 by TOMO

0 コメント

登山中の携帯の使用も控えましょう。

鳥川教室で登山中に電話でお話している人が、いつの間にかはぐれてしまいました(直ぐに合流)。三重県、大台ヶ原 桃の木小屋のアルバイトの人が携帯電話の通じる場所に行ったまま遭難し、翌日 全身打撲で発見されたニュースを聞きました。車の運転中の携帯は危険ですが、山で行動しながらの携帯の使用も命に関わる危険行為だと実感した2つ。📷 by TOMO

0 コメント

昭和レトロ。。

9月1日号の岡崎市 広報に美合の高年者センターで行うリラックス ストレッチの無料体験会の告知が記載されました。10月4日㈮13時半~15時 の開催でお申込は9月9日㈪午前9時~☎55-0116。定期ストレッチ教室は10月18日㈮スタートです。第1,3金曜日開催なので、お近くの60歳以上の方は是非どうぞ。📷TOMO

0 コメント

葛。

世界で最も成功した男性シンガーの1人 エルトンジョンの映画を見に行くと幼少期は両親から愛されず コカイン,薬物,アルコール,買い物など様々な依存症を抱えていた時期がアリ、同性愛者で負い目を感じて「普通がイイ!」と叫んでた。巨万の富と命に関わる程のトラブルはセットなんだ・・。使いきれないお金より 普通の幸せに感謝しようと実感しました。📷 葛の花。

0 コメント

お米。。

今夏最後の高所登山、燕岳も怪しいお天気。予定は9月6日㈮~7日㈯ですが、天気予報次第で7日㈯~8日㈰に変更いたします、7日㈯のお天気が悪い場合は中止致します。中止ばかりで嫌になるけどお天気相手ではしょ~がない、燕岳がダメでも愛知県のお天気が問題なければ宇連山に行こうかな・・・。。📷 幸田町も稲刈りが始まってます🌾🌾🌾

0 コメント

知らなかった・・・。

岡崎 中部セントレア空港の名鉄バスが2019年8月5日で終了と新聞で読んでビックリ!12人が採算ラインなのに 平均乗客数は6名だったらしいからしょうがないけど、次の海外トレッキングは電車でセントレア移動か・・・。📷クリスマス オーナメントの試作、こんなことをやってると楽しくてしょうがない✨

0 コメント

八ヶ岳で見たユウレイソウ。

①9月&10月の山歩予定が「2019年 山歩 予定」に有りますのでご確認下さい。②9月の柴田酒造場さんSAKETOBEER FESTは1便バスが早々に満席になりましたので、かなり賑やかなイベントになりそう✨③その翌日の碁盤石山は9時岡崎発の予定、初級の山で3時間ほどの行動時間なので普段 教室で歩いている方は問題なく歩けます。😪9月の御連絡でした。。

1 コメント

ノルウェーはセンスのイイ木製品が沢山。

市販の海外産の炭は安いですが、火持ちが悪く煤も多いので、ジビエや五平餅を焼くのはぬかたで作られた炭を使ってます。 現在、その炭焼きを行う団体や人がドンドン減り高価な国産の備長炭か安価な海外の炭の二者択一、国内の間伐を待ってる木で作ったお手頃価格な炭は入手困難で お茶をやる方やBBQ施設が困ってる。日本中の山間部は米・木・ジビエ・炭と問題山積。

0 コメント

ヤマトタマムシ。

あと100年で世界中の昆虫は絶滅すると言われ、額田の米農家さんも「昔は季節ごとに見られた昆虫がドンドン居なくなってる」とよく言います。虫が居なくなってもイイでしょと思っていたけど、生態系は多様性で成り立っているからいずれ人間に影響するし、餌の昆虫が絶滅したら大好きなアマガエルも絶滅するからそれは嫌だな。。📷 by TOMO

1 コメント

残念ながら・・古米は無い!!

市販の五平餅に比べ 鳥川のお米で作ったそれは柔らかく、昔から古米を美味しく食べる為に五平餅をそれぞれの家庭で作ったと聞きます。鳥川ホタルの米100%のみたらし団子の件で業者さんと打ち合わせすると「もしあったら古米が欲しい。新米は水分量が多いから焼きにくいよ」と言われ納得!!色んな事をするたびに昔の方の知恵に驚くばかり。📷 正面は赤岳

1 コメント

涼しかった!!

6次産業化とは1次産業の農業や漁業の人が食品加工や流通販売まで行い、価値や利益を高める事。例えば農家が昼間は田圃で作業、夜は加工品を作り、注文があれば配達や営業に行くと収益が上がると言う話ですがかなり大変。額田の米の宣伝や試食、加工品の販売を目的としたイベントを11月9日㈯岡崎の中心部で行いますので、皆様のご協力を宜しくお願い致します。

 

昼食持たずに来たから登頂は無いな・・と思いながら、1リットルの水分だけでポコポコ歩いていたら登頂&無事下山。

0 コメント

岡崎ホームニュース記載の前に告知&先行募集。

Ⓐ10月26日㈯は千万町街道ウォーキングショートコース(前回参加した方向け10時~15時)、Ⓑ10月27日㈰はロングコース(初めて千万町街道を歩く方向け10時~16時半)。郷土史家の中根先生 解説&限定ランチボックス付き参加費二千円/人。各日定員20名。先行受付致しますので、参加希望の方の希望コース/御名前/連絡先をメール又はお電話下さい。📷 夕日

続きを読む 1 コメント

山の掃除もする?

1990年頃に松くい虫の発生で松が枯れた説が流行り、今でも山に行くと薬剤処理されビニールシートに包まれた木材がアリますが、薬剤散布だけで松林が保たれた効果が全く無いのが現状。昔は松の枯葉や松ぼっくりは燃料になるので持ち帰る為 箒で掃いた様に綺麗だった里山、 下草や雑木に覆われ 表土の富栄養化で松が枯れるのが原因みたいです。

0 コメント

いけるか!!

オーレン小屋で見つけた看板☝ネパール研修は何か月働いたら連れて行ってくれるのかなぁ~。衛生面や高山病、治安の悪さや水や電気などライフラインの不安定な国ですが、考えるとワクワクする✨イイ歳してワクワクする事が沢山で困ったもんだ。

 

24日㈯午前中は鳥川ウォーキング教室開催致します。秋の紅葉登山に向けてトレーニングを開始する方は是非どうぞ。

1 コメント

杉。。

杉は水分が多く抜けにくいので色んな乾燥方法があります。最も多い人口乾燥は100~120°Cの蒸し器に1週間入れるので、精油分も香りも抜けますが 寸法の狂いが無いので建材には向いてます。先日の貯金箱は自然乾燥で日陰で1か月~1年かかり、寸法の狂いが出やすい代わりに香りや艶が残ります。これからもどんぐりらんどは自然乾燥にこだわりたいな。

0 コメント

立山も中止・・・。

 今年は久し振りに国内の小屋泊登山を楽しむ予定がお天気には逆らえず、8月22日㈭からの立山登山は悪天候予報で中止 。22日は希望の方だけで久し振りに鳳来寺山に行きますのでご連絡下さい、その日は体験の森ウォーキングお休みなので、お気をつけ下さい。📷 鳳来寺山の鷹打場は少~し涼しい。

1 コメント

腹が出てくると、腰を傷める。

腰の手術を控えている方がストレッチにみえましたが、両膝も手術前で運動は出来ず悪循環。その腰の手術費用は昨夏のスイストレッキング2週間費用とほぼ同額!金額は問題ないかもしれないけど、使い方としては真逆で勿体ない。で、その手術が4ヶ月待ちと言うので更に驚き!!長寿や蓄えだけで 豊かなシニアライフは判断出来ない。📷 日の出 in 赤岳

1 コメント

倒れそう。。

鳳来寺山は湿度が高く無風で汗が止まらず 熱中症みたくフラツキながら、いつもの倍の時間で登頂😲で、大汗後に肌がピカピカ光ってるのを見て思うのは、出す事は大切!!出入国、出納帳、出入り口、言葉を見ても先ず出す事から始まります。栄養補助食品や機能性食品、お肌のクリームなど栄養過多の商品が多いけど、身体は少し飢餓状態のがイイと思う。

0 コメント

昼飯前には下山完了!!

チーム下山の皆様と立山登山を控える皆さんで朝8時前から風頭山の登山へ。沢は過去最高の水量で涼しげな水音がしてましたが、皆 絞る程の大汗を流し、若い女性2人は靴を準備して 初体験の登山を楽しんでくれました。ある方から「登山の楽しさが初めて分かった」と言われ嬉しいけど、この方は昨年どんなモチベーションで燧岳などに登ったんだろう・・・??

0 コメント

我が家はぬかたのミネアサヒ。

フードマイレージは食べ物の輸送に伴い排出される二酸化炭素が環境に良く無いから、近くで採れた物を食べましょうと言う事。お米を作る田圃は天然ダムの役割も果たし、稲作をして田圃の手入れをする事は大雨の際に、土砂崩れや河川の氾濫を防ぐことになります。二酸化炭素の話は難しいけど、自分の家が水に浸かると困る事は私にも理解出来ます。

 

台風の影響で週末の川遊びは中止とさせて頂きます。水が引くのに最低3日はかかりそう😪又 来年の御参加お待ちしています。8月17日㈯は風頭山 登山、タップリの水分をお持ち下さい。。

0 コメント

台風は読書。

若い楢の木は良く樹液を出し カブト虫や蝶類、蜂類が集まるけど、今は伐採が無くなり老朽化した樹液を出さない木が多くなり昆虫採集には向かない。放置された田圃が湿地化する過程で最初に生えるパイオニアプランツ、柳類に樹液が多くカブト虫が集まる。と本で読み納得!ムシ君も柳の木でいつも昆虫最終してる😐八ヶ岳が緑に溢れてたので森の本ばかり読んでる。

0 コメント

少なっ!!

50年以上ジビエの解体を行う熟練の狩人さんから「歩留まり(解体して 食べられる割合)は4割~4.5割、経験が少ない人では3割程度」と聞き驚きました。で、家畜を調べると牛は3割!!頭や内臓、骨、皮など確かに食べられない部位が殆どです。フランスでジビエと言えば鳩やウサギ 蛙だけど、手間が掛かるだけだな・・。📷 ジビエウィンナーと五平餅

0 コメント

下山途中の美濃戸山荘で。

先日の登山で・冷凍みかん・ゼリー飲料・ナッツを行動食に持参したら暑い山で本当に美味しく食べる事が出来ました。途中の山小屋で食べた冷やしトマト、無事下山して飲んだ淹れたて珈琲も美味しくて山では全てがありがたく美味しい。下界は何でも在るからありがたみを感じない・・誰かのひと手間や不便な状況が美味しさをアップさせる。それを確認しに山へ行きます。

1 コメント

立山、燕岳 登山を予定してる皆様へ。

先日 標高2899㍍の赤岳山頂で朝5時に気温が10°C近くもあり驚き!!7~8年前はもっと気温が低くフリースやダウンウエア、手袋も必須アイテムでした。今は日中 2400㍍の森林限界を超えた日陰が無い稜線歩きで熱中症になる方が多いので、帽子,サングラス,日焼け止め,皮膚の露出を控えた服装でタップリの水分や塩飴なども御用意下さい。📷ミヤマダイコンソウ

0 コメント

今日は川!!

左:2度目の川遊びは上流から浮き輪で流れる遊びがブーム?で、私もやってみたら この浮遊感は気持ちイイ✨。右:初めての子と仲良くなる時間は人それぞれ、この2人は帰り間際に水の掛け合いが始まった。色々 体験させたい、皆と仲良く遊んで欲しいと言うのは社会性を持った大人の気持ち、子供は楽しみ方も 過ぎる時間の早さも個体差がアルとつくづく感じました。

 

8月17日㈯ 風頭山 ⇒7:30 額田支所こもれび館集合です、参加希望の方御連絡下さい。

8月18日㈰ 第3回川遊び⇒10:00現地スタート 参加希望の方はご連絡下さい。※私が一番夏を楽しんでるかも。

1 コメント