最近よく聞く話。

いつものパン屋さんで 80代位の男性が「婆さんが調子悪くて去年は救急車を2度呼んで、最近はボケてきた」。パン屋さん「去年から来ないから心配してたの。外に出て畑仕事や皆とお話出来ないから?コロナのせいだね」。80代でお喋りも外出も控えたら、体も頭も一気に機能低下は当たり前だなと思い、つくづく怖くなった。

📷 by TOMO

1 コメント

蒲郡とぼねスカイランドと桑谷山荘。

三河湾スカイライン沿いにあった施設を調べると「蒲郡とぼねスカイランド」昭和53年~平成10年入場料大人千円 子供半額。リフト50円/回で人口スキーはビーズや流水で一年中オープン、フィールドアスレチックや展望台などがある蒲郡市のアミューズメント施設だったらしい。桑谷山荘は昭和45~平成25だから流行っていたのかも

 

📷 三河湾スカイラインからの景色 by TOMO

1 コメント

職人は体の使い方のプロ。

70過ぎの木挽き名人が、腕相撲日本一と競争して丸太を挽くと、腕相撲選手は職人の半分も行かず勝負がついたらしい。職人は長時間の作業で背中から疲れてくると言うから、背中=上体を起こす(引く)が日本の刃物の常識で、和包丁も同じ。西洋は包丁ものこぎりも押し切りが常識。昔の日本人の知識と体力に学ぶ事が沢山。

1 コメント

昨春の梅。

梅は飛鳥・奈良時代に遣唐使が持ち帰り、日本の国花の菊も 桃や牡丹や彼岸花も全て中国からですが それを外来種と言う人はあまりいない。以前セイタカアワダチソウを皆で駆除し外来種が悪者扱いされたけど、その花粉は重く 少量なので花粉症の犯人では無い事が後に分かりました。いつから日本にいたら在来種の仲間入りが出来るの?

📷 by TOMO

1 コメント

今度は炭焼き!!

「額田炭焼きの会」は定年退職した20名程の市民団体、岡崎の松井蝋燭やキャンプ場 名古屋の珈琲豆の焙煎専門店が定期的に購入して、私もこれでお団子やジビエを焼いてます。昭和初期は日本中で行われていたのに、今は炭焼きが商売にならないから減少の一途。今週 作業があるらしいから、お手伝いと称して現状を見てみたいな。

📷 興味を持ったらすぐ図書館に向かう。

1 コメント

千万町古道の崩壊は進んでる。

道根往還を知った20年以上前 地元保存会から資料を頂き、5年程前 竹内先生にも資料を渡しました。千万町古道・薬師道など岡崎には縄文時代から使われていた古道が他にも沢山あるけど 手入れしなければ、風水害や野生動物の被害で壊れていく。道根往還を竹内先生が繋ぐみたく、他の古道も歴史的財産として保護し有効活用したい

📷左は3年前の三つ石、右2つは昨年末。本当に残念。

1 コメント

三方よしが基本。

イベント出店時の問題がプラスチックゴミ。飲食の場合、ぬかた地区の食材や燃料を使い、お客さんに美味しい地元の物を提供してるけど、毎回大量のプラゴミを見るたびに(環境負荷も考えて三方良しにする事が これからは必要)と思い、可食容器を探してるけどイイ物が無い。その前に、お手伝い頂く方の御礼もまだ出来て無かった!!

📷米松ボックリとエビフライ。

1 コメント

今年は鳥川にツララが沢山。

人間界はコロナや変異型 鳥はインフルエンザ 豚熱で猪は相変わらず出荷停止で、今冬はシッカリ冷えるから鳥川で様々なツララが出現。自然は綺麗な景色もあるけど 予測不能で想定外も沢山だから、人間が考えたシステムや約束事は自然の変化で直ぐに使い物にならなくなる。そんな当たり前の事を改めて思い知らされる日々。📷TOMO

1 コメント

今回も旨い!!

今年初入荷の鹿ウィンナーを味見すると家族は「猪みたいな柔らかさだけど美味しい鹿だね~こんなにジビエを食べるとは思わなかった」と言い、私も起業時にお米やジビエを扱うとは想像もしてなかったし、肉は苦手だったのになぁ・・。今回も美味しい鹿ウィンナー、個別に販売致しますので御希望の方は連絡下さい。

1 コメント

ドイツ語を知らなくても見りゃ分かる。。

登山をためらう理由の1つにトイレを挙げる方が結構みえます。通常膀胱は150ml~200ml溜まると尿意を感じ、300mlでトイレに行きたくなりますが、早めにトイレに行く癖がつくと膀胱が過敏になったり尿をためにくくなります。よく言われる「トイレを我慢すると膀胱炎になる」の医学的根拠はありませんのでご心配なく。

1 コメント

渥美半島のイチゴ農家さん有難う。

持続可能な社会で一番大切なのは食料・水・燃料で、これを安定的に入手するのは地元産では・・?生産者から購入した渥美半島のイチゴは完熟収穫なのでヘタぎりぎりまで色付いて、香りも良かった。大量のセロリを下拵えしながら齧ったら甘くてビックリ!!明日から時間がタップリあるから料理して、デリバリーで稼ごうかな🎶

1 コメント

桑谷山は展望地が沢山。

友人が職場ストレスでイライラしていたので私は「汗流してスッキリしよう」と伝え、翌日 その方に里山で偶然お会いするとストレスは解消された様でスッキリした顔。医療従事者なので大変な状況ですし、山小屋で医師や看護師や検査技師など医療関係者に遭う事が多いから、山にはそんな力があるのでしょうね。📷 桑谷山の展望園地。

1 コメント

ついに、、その2。

ストレッチ教室の会場も全て1月18日~2月7日まで閉鎖、更に今回はそれが延長されるような雰囲気。経済は大切だけど命も大切だから しょうがない。📷 昨年は暖冬だったので、鳥川でツララは2年振り。。

1 コメント

ついに。

各施設閉鎖の情報が出ました☟ウォーキング教室はこの間 休講します。更に今月30日焚き火イベントも中止決定。しかし「緊急事態宣言」凄い言葉、こんな単語を使うのは今回で最後にしたい。📷 奥殿陣屋by TOMO

 

新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止のため、令和3年1月18日(月)から令和3年2月7日(日)まで、おかざき自然体験の森・岡崎市ホタル学校を臨時休館といたします。再開等については当ホームページで随時お知らせいたします。何卒御理解いただきますよう、お願いいたします。なお、おかざき自然体験の森・岡崎市ホタル学校の事務所は午前9時から午後5時まで(月曜日を除く)対応しておりますので、何かございましたらお問い合わせ下さい。

1 コメント

体力とは。

「体力が無くてすぐ風邪をひく」これは身体的要素の防衛体力低下を指します。「久し振りの運動で息がすぐ上がる」この場合は身体的要素の行動体力低下の事。プロ野球選手がキャンプ中に風邪をひいたり 力士がコロナ感染するのは、激しい練習やゲームで行動体力も防衛体力も落ちたから。コロナ感染 体力低下どちらも怖い。

 

※教室開催施設が愛知県緊急事態宣言を受けて閉鎖の場合は休講しますが、現在 休講はアリマセン。マスク等を持参し御参加下さい。

1 コメント

炭の上に松ぼっくり。

携帯電話を寒い屋外で使うと電池の消費が非常に早く 人間も同じ。登山や屋外ウォーキングの際(少し寒いかな?でも登ると体がホカホカしてくる!!)程度の服装と運動強度がダイエットには最適で 沢山着込むと動きが悪くなり汗をかきやすく、体は省エネになります。便利で安価な暖房グッズを使い過ぎると体の怠け癖がつきます。

📷 あっという間に火が付いた。

1 コメント

冬の登山で汗をかくと一気に体温を奪われ危険です。

1月16日は「おおだの森⇒新嶽山」縦走、鬼沢八幡社・9時半出発、水分と防寒具持参、昼食不要。登りで汗をかき、尾根で風にあたると一気に冷えます。体温調整は重ね着で、汗をかかない事が冬の山では非常に大切なので、暑くても途中で脱げない厚手の肌着を 登山で使用するのは控えて下さい。📷 最近 図書館で必ず使う消毒器。

1 コメント

自分の為です。

ぬかたの為に頑張りましょう!と言われるといつも違和感。貴重なジビエやお米を継続して私や家族や知り合いで食べたいから購入し、更にその美味しさを地元岡崎の人と共有したいから扱い始めただけ。狩人さんや米農家さんが辞めて困るのは、美味しい物を食べられなくなる自分で 私がやっている事は自分と家族の為が1番の理由です。

1 コメント

免疫力・抵抗力の低い人が感染し易い。

鳥川教室で山の水が流れる場所で発見。落葉や雑草に飛び散った水滴が厚い氷になっていて、今年は寒いから色んな物が見られて面白いね~と言いながら皆で登りました。コロナ自粛による体力低下で転倒や骨折が増加しているらしく、抵抗力や免疫力の低下も想像出来ます。改めて体力の重要性を意識する一年になりそうです。

1 コメント

始まりも最後も自分で決められない。

美食家で器も製作した魯山人が入院中、食事は治療の一環で大切なのに器が最悪で不味い!と腹をたててお気に入りの料亭や鰻屋に出前を頼んでいたらしい。不治の患者が 家で最後を迎えたい と言うのは、他所では無く自分のテリトリーで逝きたいし、食べられなくても食欲をそそる見た目が大切なのは人間の自然な感情だと最近思う。

1 コメント

松ぼっくりは着火剤。

最近 杉や檜の枝葉が登山道に溢れてるので木こりさんに 着火剤代わりになるか?拾ってもイイか聞くと「それよりもしっかり乾燥させた松ぼっくりが1番イイ」と教えてくれました。翌日知り合いに伝えると「1年以上乾燥したのをあげる!」と大量に頂きました。思った事、やりたい事は口に出すと大概 かなう。※ 山歩のお申込受付中。

📷 by TOMO

1 コメント

「岡崎おでかけナビ」に情報あります。

き火とパンがテーマの大人向けイベントOTOGAWA night 2021。パン屋さんは3軒?ぬかたジビエも鹿ウィンナーパンを販売予定。橋の上で宿泊する人も居るの??お手伝いや来場の皆さま、火の粉が飛んでも平気な難燃性の衣類でお越し下さい。屋外とはいえ この状況ではイベント中止の可能性も在ります ご注意下さい。

1 コメント

フジロック。。

旧千万町小学校は合唱コンクール全国大会で入賞常連校 その素地があるのでJAZZナイトが行われ、クラフトビールのクレッグもWDPの社長も音楽をやり、周りは音楽関係に溢れてる。日本の老舗フェスのフジロックが今年は8月20日から3日間 開催予定で、クレッグと一緒に出店するかも。1度は日本一の場所に出店してみたいな。

📷 秋葉山 登山道からの富士山

1 コメント

ヒヨドリジョウゴ。

年末年始にかけて、久し振りの方から連絡が来たり 偶然お会いし驚きの再会があり、その分 縁が切れる人も居るのでしょう。私は、来るもの拒まず去る者は追わずなので常に人の出入りがあり、それが又面白い。「縁なき衆生(しゅじょう)は度(ど)し難(がた)し」仏菩薩にも縁が無い人は居るらしい。👣5日ウォーキング教室再開です。

1 コメント

1月4日スタート!!

久し振りの秋葉山は山頂で雪がちらついたけど、登山路から富士山が綺麗に見えた。お正月三が日山に通い、毎日富士山を拝み今年もイイ年になりそう。1月4日㈪幸田町ストレッチ教室、5日㈫体験の森ウォーキング教室、6日㈬鳥川 軽登山教室&甲山閣ストレッチ教室スタートです。御参加お待ちしてます。。📷 by TOMO

1 コメント

HIASOBI今年も開催らしい!

11月の出店依頼の連絡を頂き、正月中 山へ通うお気楽な私はもう働いてる方に申し訳無いやら有り難いやら。昨年のWDPイベントがお洒落な映像になってYOU TUBEにアップされてます、お時間在りましたらどうぞ。📷フウトウカズラ

1 コメント

あけました~!!

美味しい物や面白そうな事を目一杯楽しむ為に、健康の維持増進!!を言い訳に今年も遊びます。皆さまお付き合い宜しくお願いいたします。📷 今年第1座目は渥美半島の山 そして赤羽港へ。

1 コメント

2020年ありがとうございました。

今年鳥川を遊びつくす会とぬかたジビエで出店した5つのイベント中、3つがぬかた地区、2つが岡崎中心部でした。あくまでも軸足はぬかた地区、それを変えたら根無し草の様になってしまうからやっちゃダメだと思う。市外や県外からの出店要請もありがたいですが、来年も地元 岡崎で楽しい事や美味しい物の共有 共感が基本。

📷 裏山の千両

0 コメント

富士山も導入したらイイのにな。

干潟に浮かぶ島のベネツィアに今まで宿泊税は在りましたが、今年の7月1日から上陸する全員から2.5~10€(閑散期と繁忙期で異なる)の訪問税の徴収が始まりました。沈みそうな島で耐えられる以上の観光客が訪れ、自然環境や住民生活が維持出来ない為に新たな税収が必要になるのは当然で、観光客の絞り込みも必要だと思う。

📷 ベネツィアの夕景

0 コメント

登山者が多くなるのも考えもの。

鳳来寺山へ行くと傘杉のしめ縄交換中でテレビの取材陣もいて、年末にも働く地元の方達に申し訳なく思いながら通り過ぎた。下山したら登山者の車は50台以上あったから私みたいな人は沢山いるのが分かって安心。。

続きを読む 0 コメント

高額なのは理由がある。

家族が酷い捻挫で、私がスポーツ選手のトレーナー時代から通う整形外科へ行くと剥離骨折!「スポーツ選手はトレーナーがテーピング巻いたり、痛み止めの注射をするから剥離骨折くらいだとやっちゃうよね!」とドクターは私に同意を求めた、それが嫌で私はその仕事を辞めた。スポーツ選手の年棒は我慢代か、と怪我人が呟いた。

📷山茶花 by TOMO

0 コメント

ミカンがいっぱい!!

今年を振り返りながら尉ケ峰。夏は繁忙期に新穂高ロープウェイの2Fを往復貸切で乗車。イベントは5つに出店し 鳥川を遊びつくす会 ぬかたジビエ 共に初の売り切れを経験。体の不調をきっかけに各教室に参加される女性が増えました。来年も体力の維持増進と未知の景色や美味を探求します、来年もお付き合い宜しくお願い致します!

📷 正面は浜名湖、左のビルが浜松駅前のアクトシティ、奥が太平洋。

0 コメント

ウォーキング教室は2021年1月5日スタートです。

今冬は設楽も渥美半島の山も落葉が多く特に下山時は怖い、真福寺では この黄葉にナゼ今まで気づかなかったのか不思議な程 綺麗なもみじが残ってた。TOMOさん曰く「今年は台風上陸0で、葉が今 一斉に落ちてる」に納得。私の登山歴30年程は自然のサイクルから見たら僅か一瞬、だから山は面白くて怖くて飽きないんだな。

📷 by TOMO

ダウンロード
山歩クラブ過去の山行歴
山歩クラブ活動記録.xlsx
Microsoft Excel 56.2 KB
1 コメント

義理と人情は今どこに??

狩人さんから 義理と借金は作るな と言われ、義理の意味を考えていたら ある本に、「義理は濃いめの人間関係・人情は他人への同情や思いやり」とあった。ぬかたの美味しい物や楽しい事を共有したいけど 濃い人間関係からは距離を置きたい私の思いは、正に義理を作りたくないって事。今は任侠の世界でも義理や人情はないだろうなぁ。

※12月26日㈯今年最後のウォーキング教室開催👣ご参加お待ちしてます。📷 落葉で滑りそうな登山道。

1 コメント

海外で宗教を意識する日。

以前ニュージーランドでクリスマスを過ごした時、飲食店や各種小売り店等が全て休業で、旅人や学生などの独りで過ごす人に教会から、食事やイベントのお誘いが沢山あり驚きました。アメリカ人で創生期(イエスキリストが全てを創造した)を信じている人は現代でも54%!だからコロナ禍でも欧米人は家族で過ごしたい大切な日です。

📷改札口や階段はなくスッキリとしたプラットフォーム

1 コメント

平山明神山、東の覗きからの展望。。

➊1月30日㈯❷3月6日㈯は鳥川教室お休みです 申し訳アリマセン。山歩くらぶ第1回1999年3月宮路山・五井山、100回2008年4月竹生島・近江八幡、200回2016年4月巌立峡、予定では300回は2021年2月21日です。参加の皆様、記録してくれる芦さんに感謝!!引き続き宜しくお願い致します。。

 

1 コメント

フランスのシャモニは2022年かなぁ。。

硬い木は強い風で折れる、理想は柳のしなやかさと芯の強さで筋肉も心も同じ。強さだけを求めると鍛え続ける必要があるけど、力を抜くコツがわかると力はそれ程要らない。難しいけど力を入れる瞬間と抜くタイミングを習得する事が最も大切で必要だと最近 強く思う。📷 フランス産メロンと生ハムが安くて美味しかったな。

1 コメント

国内登山キャンセルについての規約。

3日前までのご連絡(日曜開催の場合は同じ週の木曜日まで)⇒参加費の50%。前日までの御連絡(日曜開催の場合は同じ週の土曜まで)⇒参加費の80%。当日または連絡無⇒参加費100%。国内旅や海外登山はその都度ご連絡させて下さい。2021年からは密回避のため少人数で開催しますので、御理解と御了承をお願い致します。

📷夕方の雪ダルマ by TOMO

0 コメント

渥美半島 最高峰=大山。

海面がこんなに高いのはナゼ??標高327㍍の大山から伊良湖の突端や遠州灘もハッキリ見えた。更に雪を被った南アルプスや伊吹山、比良山系が綺麗に見えたけど、富士山は雪が無くて黒くウッスラ見える程度。

続きを読む 1 コメント

雪ダルマ。

久し振りの鳥川教室で、歩き始めは指先が冷たかったのに 休憩する度に厚手の服を脱ぎ、ホタル学校に戻る頃は風が気持ち良く感じた1週間振りのウォーキング。色々ありますが、12月26日までウォーキング教室を開催し、新年は1月5日㈫スタート予定です。📷 木曜日の岡崎の景色。やっぱりTOMOさん写真はイイな!

1 コメント

渥美半島のキャベツ。

渥美半島で美味しそうなキャベツやブロッコリーが収穫されていましたが、外食が減り値崩れして大変らしい。野菜もお米も作ったのに売れないのは悲しく、車や各種工業製品も皆一緒だと思う。仕事は誰かの為にやるから頑張れるけど、それが誰の何の為になってるか分からないから 人は給料や休日などで仕事を選ぶのかも。。

📷 スプリンクラーが回るキャベツ畑を初めて見た!

1 コメント

リクエスト受付中は食べ物じゃないよ、登山だよ。

今年も感染予防しながら、箱根の金冠山、リニューアルした新穂高ロープウェイ、天生湿原や鈴鹿10座などを楽しんだ。年明けは富士山の見える少し遠くの山を計画中で、1月の屋外イベントも準備中。幾つになっても 健康が大切な事に変わりは無いから、楽しく運動と絶景&グルメ旅を来年も皆でしたいな。リクエスト受付中です。

📷 丁寧に炭火で焼いた五平餅は間違いない!

1 コメント

鹿が大人気。

年齢性別問わず人気の鹿は鉄分(貧血やイライラ予防)が牛や豚の5倍ほど、ビタミンB2(ダイエットや肌荒れや髪のトラブル、生活習慣病の予防に効果的)も牛の約2倍で、カロリーや脂質は家畜の約1/3と現代人に最適な食材で、必要な栄養素を摂るから美味しく感じるんだろうな。鹿ウィンナーご注文の皆様、もう暫くお待ち下さい。

1 コメント

懐かしのサースフェ。

スイス トレッキングで違和感を感じる1つが畑。草取り直後にはみえないけど、植えた物しか生えてない!ヨーロッパは氷河が削った岩盤の上にあるので、日本みたく「放っといても草は生える」のは羨ましいみたい。植物の種類が少なければ虫も少なく、短パンで森を歩いてもダニの心配はナイから、私はそれが羨ましい。

1 コメント

銚子ヶ口のキノコ。

ネパールの標高2860㍍にあるルクラ空港は土地が狭く滑走路が短いので、登り坂の地形を利用して崖に追突する様に着地、機体もかなり古く事故も多い。平気?と現地ネパール人に聞くと「下手なパイロットや不良品の機体は殆ど落ちたから大丈夫!」と満面の笑みで、私以上にポジティブ。。

1 コメント

世界で一番私が幸せ!!

以前行った山に行くとコース崩壊で初めての路。登り70分で799㍍登頂のお気楽コースだけど、岩場・鎖場・絶景など見所満載。約二千年前の火山の溶岩で出来た硬い岩なので風化浸食されず、木の根がタコ足の様に岩に張り付いてるのに 太い幹が上に伸びる姿は圧巻!そんな自然の景色を見ると何故か元気になる。

続きを読む 1 コメント

風頭山から見る本宮山。。

茅葺きの材料のススキ、昔はカヤバと呼ばれるすすきの原っぱが村の空き地にアリ、村内の葺き替えを賄ったらしい。中は空洞だから室内の湿度を保ち外気温を遮断する優れた素材で、昔の人の知恵や工夫に驚く!私が思いつく事は口にくわえる爪楊枝くらいです。

1 コメント

今日も山に感謝!!

夏は沢山のヒルに歓迎されて断念した標高970㍍の山に再チャレンジ。倒木や落石で驚くほど登山道が荒れていたけど、この季節は初めてで、山頂から外洋が見えて大感動!!この場所を去りがたく ユックリとミカン3つ食べながら景色を堪能✨。

続きを読む 1 コメント

熊スプレーは必須アイテム。

設楽郡 名倉地区のマイナーな山は誰にも合わず、ブナやナラの原生林は落葉し 日差しや青空が気持ち良く、最高のトレッキング。下山後、地元の人達が○○地区で昨夜 出た!××さん家の裏山で先週出た!と熊出没の情報交換をしてた!!街はコロナ 里山はツキノワグマ、どっちも嫌だ・・・。

続きを読む 1 コメント

宮路山は春の陽気。

人間を含め全ての哺乳類の排尿時間は21秒で、人間も象も膀胱や尿道の大きさは違うのに同じ時間とは、それらのサイズが体の大きさに比例してるから。更に 首の骨(頸椎)も7つで人間もキリンも同じ数。体の大きさや形が違っても同じ所が沢山で知ってビックリ!!📷 宮路山からの景色

1 コメント

異常事態。

今、 日常の中で楽しい瞬間や仲間 特別な場所がある人は幸せで、その幸福感は数値化出来ないし 金銭で手に入る物ではない。辛い時に逃げ込める自然豊かな場所がある人は 強くしなやかに生きられると思う。自殺者1位 東京、2位 大阪、3位 神奈川、4位 埼玉、5位 愛知。

続きを読む 1 コメント

今 出来る最善の予防策はマスク。

保健所の方から 屋内で、マスク無し30分の会話や15分以上の会食で感染する程 街はコロナウィルスに溢れてると言われました。具体的な数字を聞くと怖くなるし、現場の状況を聞くと他人事では無く、私が出来る最善策を考えた結果(年内の教室は全て休講)の判断となりました。

📷フランスのエギィユ・ドゥ・ミディから見たアルピニスト

1 コメント

懐かしの スイス トレッキング。

田舎暮らしの人を見てると、皆が集まる場所を作った ご先祖の田圃を守る など近くに居る人や顔の浮かぶ誰かの為に頑張っている人が多く、自分の為にやってる人はいないみたい。人が生きてる意味はそれ?私が自分の為に料理が出来ないのはそんな訳だろうなぁ・・。

1 コメント

ヤッパリ体力!!

色んな病気が流行るけど、先ず体力や免疫力や抵抗力を自己確保する根本対策を行い、更にワクチンや薬等の対処療法で病気の治癒率は上がる。それらは加齢と共に低下するから、平素から向上に努めないと、病気が流行ってからでは間に合わない。健康の基本は休養・栄養・運動。。

1 コメント

年内休講のお知らせ。

2021年1月4日㈪まで全ての教室を休講させて頂きます。急に長期の休講で申し訳アリマセンがご理解頂きますようお願い申し上げます。元気な姿で2021年も宜しくお願いいたします。

1 コメント

ヒラタケを下から見た。

来年も海外トレッキングは中止、国内の山や旅を楽しむのはまるで江戸時代の鎖国みたい。伊勢詣でや西国88ヶ所で国内移動は楽しんだけど、海外と物や人の往来は無かった江戸時代が体験出来るんだ と面白がって過ごそう。鳥川の艶さん 梅さんの様に。📷 by TOMO

 

※12月4日㈮なごみんのストレッチ教室は休講致します。ご了承下さい。。

1 コメント

滋賀県の天狗堂と三重県のダムカレー。

来年以降を想像した。人気の日本アルプスへの公共交通での移動や山小屋は密を避けるルールが出来るかも。国内外の飲食店や土産物店やホテルの閉鎖がこれからも続くのでは?飛行機のヨーロッパ便みたく長時間の飲食を伴う密閉された移動は来年も危険では?つまり、大変残念ですが2021年の海外トレッキングは諦めます。

1 コメント

伝わる言葉を使う。

ウォーキングの姿勢」の指導で多いのは、歩幅を広く 腕を大きく振るなど。でも本当の指導は、歩幅を広くする意義を解剖学的に、腕を大きく振る意味を論理的に説明し 指導を受けた方のウォーキングが変わるきっかけになる事だと思う。見て学ぶ職人の世界に憧れるけど、私も言葉で仕事をしてる。📷 TOMO

1 コメント

12月5日㈯のお手伝い募集中です。

市民活動団体「鳥川を遊びつくす会」で工作キット作成をお昼から行います。時給は発生しませんが、昼食やおやつにジビエパンやぬかた生だんごをご用意致しますので、お手伝い頂ける方を募集中です😪😪。※ジビエウィンナー(猪&鹿)やお団子が入荷しましたので、購入御希望の方はご連絡下さい。

1 コメント

鹿食免(かじきめん)と鹿食箸(かじきはし)。

ヒンドゥー教信者は神様の乗り物の牛を食べる事が禁忌とされますが、崖から落ちた牛は食べてもイイので、ネパールでは崖から落ちる牛がなぜか沢山いる。日本は神様の使いの鹿を食べる場合、免罪符として箸や護符が諏訪大社で発行されています。グレーゾーンを残してるのがイイ!!最近よく鹿を食べるから購入しに行こうかな。

1 コメント

刺身や冷奴は料理か?

料理とは火を使って調理をする事、とアリ深く納得。火を通す事で素材を柔らかくして消化 吸収を早め、味が良くなり、食材の保存が可能になり、他の生物には出来ない火の利用法を得とくしたのが人類。今は電子レンジやIH調理が流行っていて将来は「火って何?」と言う時代が来るのかも。📷 東公園の紅葉 今年はイマイチ by TOMO

1 コメント

痛めて知る大切さ。

腰痛や膝痛になってから「どんな運動をやったらイイ?」と言う方が沢山みえますが、痛みは体の赤信号で病院へ行きましょう。黄信号の時にお手入れ 青信号の時に鍛える事が必要なのに それをせず、赤信号になってから病院へ行き「原因は加齢」と言われ「歳だから」と言い訳して諦める方が多いみたい。📷 市街地は晴れでも鈴鹿は雲の中。

1 コメント

クヌギかな。

過体重の方は「そんなに食べて無いのに太る」、痩身の方は「けっこう食べてるのに太れない」とよく言います。過体重の方は(これくらいなら大した事ない)と摂取カロリーを過小評価し、痩身の方は(こんなに食べた!)と摂取カロリーを過大評価するのでは?📷 やっぱり綺麗なTOMOさんの写真。。

1 コメント

脳は簡単に騙せる。

山小屋で働いていた方が「繁忙期、5回6回と入れ替わりで夕食を準備するあの忙しさが大変だけど好きだった」と懐かしそうに話してた。忙しいキッチンでシェフの手伝いをしたら「自分のペースで丁寧にやりたいから忙しいのは嫌だ」と言われました。前者の言葉に共感する私は、大変を面白いと変換する脳を持ってる。

📷 カエルに見える木 by TOMO

 

1 コメント

悪い姿勢でウォーキングを行うと 悪い癖がつく。

医師会で介護予防教室を10年以上担当し 一番多い心配は「転倒」。皆さん 転ばない様に気を付けていると言いますが、転んだ人も気をつけていて 転んでイイと思う人はいません。意識では無く どこかの筋肉の低下やバランスの悪化が原因なので、普段のウォーキングで正しい体の使い方を意識しないと悪い癖が付くので気をつけましょう。

📷 菊の御門が光る八幡宮

1 コメント

滋賀県 サイコー!!

滋賀県にある廃村 榑ヶ畑や今畑の雰囲気が大好きで、惟喬親王(これたかしんのう)が幽棲し 木地師の里でもある君ヶ畑が以前から気になっていたので、行ってみたらタイムスリップした様な場所。茅葺きの家屋や 周りを山に囲まれた秘境 立派で手入れされた神社 沢山の木地師が居た強者どもが夢の後の雰囲気など思った以上に素晴らしい!

続きを読む 1 コメント

こうやって脳が肥大化する。

理学療法士さんが松葉杖の使い方を説明していましたが、以前私がそれを使った時に説明を受けた覚えが無い。見様見真似で使い 危ない経験もしたけど、使いながら自分で要領を習得していったし、そんなもんだと思っていた。今は事故が在ると責任問題が発生するから丁寧に言葉で説明し、見て覚えるのでは無く言葉で理解する時代。

1 コメント

世間も、お天気も、花期もぜ~んぶおかしい。

花期は夏 クレマチスの仲間の仙人草(せんにんぐさ)がホタル学校で今 沢山咲いてる。別名「馬食わず」強い毒性があり、茎からの白い汁や 濡れた花粉でカブレる事があるので触っちゃだめ。。📷 by TOMO

1 コメント

鳥川の銀杏は裏年。

以前 ウォーキング教室に誘った方に、日に焼ける・虫・汗が不快などが嫌だと言われましたが、そんな事をスッカリ忘れて今は中毒の様に歩いてる方もいる。私も 料理は面倒だ、写真は興味無いと思っていたけど今はそれを楽しんでいる。嫌とか苦手はただの思い込みで、やってみると面白い事は沢山アル。 📷 慈徳院 by TOMO

1 コメント

チョッと鈍いくらいが丁度イイ。

初めてオンライ講習の撮影を行い 予定時間の1/3で無事終了。撮影してくれた方から「3分番組の撮影にあがって1日かかる人も居る」と言われてビックリ!!以前 200人の前で健康講座を行い全くあがらなかった時に気付いたのは(高い理想や自分のイメージがある人はあがる)。📷 川びよりでCraigとトークもいつも通りだった。

1 コメント

汗を流しながら見た紅葉。

知り合いの方が鳳来寺山へ 上の駐車場まで車で行き、下山は間違えて下の駐車場まで降りてしまい、親切な人が車で送ってくれたけど 山は怖いと思った!らしい。登っていない1600段の階段をナゼ下りたの?責任が持てないので、私は山情報を安易にお伝えする事は控えています。📷  TOMO ぬかたの紅葉

1 コメント

病院選びで寿命は決まる。

医科大に入学も卒業もトップとビリがいる、検査をする機械があってもその結果を判断するドクターの知識と経験で診断結果は変わり、その診察で寿命も決まるかもしれないのに、家からの距離で病院を選ぶ方が多いらしい。日本は健康保険でどのドクターの診察を受けても同金額だから、深刻な病気はドクターや病院を選んだほうがイイと思う。

📷 もうミツマタの花芽がついてる。

1 コメント

あの実はツガでした。

私は名前の分からない松ぼっくりを見つけると調べたくなり、「どんぐりらんどは物を作るだけじゃなく、自然の物に興味を持って欲しいから名前の表記をしょう!」と理想を言う。それを見事な形にしてくれる芦さん始めお手伝いをしてくれる皆様、これからも宜しくお願い致します!!

続きを読む 1 コメント

人もリスも食欲の秋。

岐阜県の三森山へ行き すれ違ったのは僅か2人、頭上や遠望の紅葉、ザワザワと落葉の音、新鮮な森のエビフライなど秋満喫の一日。今日も皆で楽しく登頂&下山出来たイイ1日、ご参加頂きありがとうございました。

続きを読む 1 コメント

昔の資源⇒今はゴミ。

化学肥料の無かった頃 林野で採取した物が肥料の中心で、草や木の枝を青いまま田に埋め込む=刈敷(かりしき)、焼いて灰にする=草木灰(くさもくばい)、積み上げて発酵=堆肥など。鳥川と隣村が草や木の枝を巡って争い それを治めた誓い石がありますが、多様な用途の貴重な地域資源を巡って日本中でこんな争いがあったんだろうなぁ。

📷 by TOMO 真福寺の紅葉は未だ先。

1 コメント

丁度イイが難しい。

最近のイベント、1つは四千名超の入場者数で売り切れたけど楽しく無い、もう一つは150名程の入場者数で他店やライブも楽しめたけどもっと売りたかった。どんな商売もほどほどがイイけど それが一番難しい。チェーン店も野球観戦もインバウンドも大金を使い動員数を確保してやっと経営が成り立つ。今は0か100の二者択一の時代。

📷 by TOMO

1 コメント

林野=森林+野原。

明治頃まで日本人の生活に林野は不可欠。木の実 山菜 キノコや棲息する動物は食料や薬だったのに、今や天然の山菜やキノコは高価になり、動物は害獣駆除の末に焼却処分。薪や炭で暖をとり 調理をしていたのに現在 炭で煮炊きする家は皆無。炭で調理すると味や風味が全く違う事を知って欲しいからイベントではこれからも使いたいなぁ。

📷 by TOMO

0 コメント

真福寺の銀杏。

様々なダイエット方法が「 テレビやスマホを見ながらいつでも出来る」「食事制限ナシでこれを食べるだけ」等、今の生活を変えずに効果が出る事がウリの様ですが、一番の問題は今の生活習慣。安定を求め 変化を嫌がるのはお年寄りの思考だから、変化を面白がる柔らか頭がダイエットの秘訣かも。。📷 真福寺の紅葉はこれから。

1 コメント

栗・銀杏・かやの実。

先日のイベントで栗や銀杏を焼いてスタッフの皆さんと美味しく食べ、その翌日 かやの実を食べた。最近 熊の様に木の実を食べてる私は近く冬眠するかも。。📷 自然の味が好き。

1 コメント

落葉。

足をかばってる人を見て(股関節か?膝の内側か)と観察しながら歩行動作を見るのが私の癖。スーパーに大きな鏡があったので、自分の歩き方も見ようとしたらヒドイ寝癖の髪。ビックリした!📷 滋賀県の鈴鹿は静かで私好み。

0 コメント

恒例の反省会。

イベント翌日は反省点が頭を巡りユックリ寝ていられないので山へ向かうと、見事な天国の階段が現れた✨

続きを読む 0 コメント

ヤッパリ皆、自然が足りない。

今日のイベントは落葉集めは中止、それの問い合わせが非常に多かったらしく保護者の方からは、子供がどんぐりや葉っぱが大好きだから集めて焚き火をしてみたかった!といわれビックリ!でも、お面作りは開催しました。。

続きを読む 0 コメント

山に行こう!!

仕事や人間関係で悩み その解決が上手く出来なくて、頭痛や不眠、食べてストレス発散するので生活習慣病や精神的に不安定になる方が年々増えてる気がする。そんな時に逃げ場になるのは山や海などの自然の中で、それが出来ないから悩みの堂々巡りでおかしくなる大人や子供が増えてる!と 言い訳して山に通う私。

📷どんぐりらんどに子供が溢れてる💖

0 コメント

三森山キャンセル1出ました。

検査フルコースと有名な専門医の診断で 近い将来確実に手術と言われた女性が、今春から始まった私の教室に参加し、体の使い方を意識してストレッチを毎晩行って、症状が殆ど無くなった!と喜んでくれました。病院の治療は痛みを取る対処療法で 原因は加齢と言われるけど、体を動かすと言う根本治療が必要な方は多いと確信する。

📷 現在地から時計回りで登り、同じ道を下山です。

0 コメント

何事もお礼が大切。

先日のイベントで多くの方にご協力頂いたので、御礼参りに伺うと皆さん「お団子しか残ってなかったけど美味しくてビックリ」「どんぐりらんどの発想に関心した」「あれだけの来場者がいたら、新市長もこの事業を無視は出来ないよ!来年も是非やって欲しい」と沢山の涙が出そうな言葉を頂き、本当にありがたい。。

続きを読む 0 コメント

朴葉と柿の葉。

午前中に教室で歩くと体は一日中アイドリング状態で暖かく、筋肉量の多い足は短パンで居ても平気です。運動不足で熱を生産する筋肉量が少ない方は沢山着たり暖房器具を使っても寒さを感じ、お腹や腰回り、腿の内側など脂肪の付きやすい場所は特に冷えを感じます。近年は運動不足が原因で年齢性別関係なく冷え性な方が多い様です。

📷 by TOMO

0 コメント

かやの実

先日食べた榧(かや)の実☝和製アーモンドと言われましたが、それ程の味はなく渋皮が実にピッタリ張り付いているので、取り除く事が出来ず渋味がありますが 脂質が多く縄文時代から貴重な食料だったらしい。胡桃や落花生ほど味がハッキリ有る訳では無いのに なぜか気に入り、簡単に入手出来ないのが残念でしょうがない。

0 コメント

日本こば。934㍍。。

予定変更し日本コバへ行くと、途中の竜ヶ岳駐車場は見た事のナイ混雑で、路肩駐車や舗道を30分以上歩いて登山口に向かう多くの登山者にビックリ!私達はそれ程 混雑無く素晴らしい紅葉と鈴鹿の眺めを楽しめました。

続きを読む 0 コメント

ムシコブ。

第55代天皇の第一子だった惟喬(これたか)親王は皇位継承に破れ 15歳の時に現在の君ヶ畑(滋賀県 東近江市)に幽棲し、ろくろを広めたので木地師の租と言われます。木地師はサンカの職業の一つと言われているので、サンカの租は惟喬親王で君ヶ畑と言う説があります。日本コバの登山口はそんな歴史の 山間集落で私の大好きな地域の1つ

📷 天生湿原 by TOMO

0 コメント

日本人の固定概念。

2015年のノルウェートレッキングで入り江を巡り滝や街を訪れるクルーズ船から見た景色。学校や病院やスーパーはどうするの?と疑問に思った瞬間、住処とは学校や病院や道路がセットになっているのは日本人の常識だ!!と気付いた。日本の常識は外に出て初めて気がつく。。。

0 コメント

森のエビフライ。

意味もなく拾ってくるエビフライを天日乾燥しながら眺めてみると食べかけや 揚げ過ぎなど、同じ物が無く見ていて飽きない。人間も自然で 人それぞれなのに、異種な物を許さない思考はいつか自分が追いつめられるのでは??※11月7日ウッドデザインパークは碧南の有名な焼き芋屋「丸じゅん」さんが出店。家族のお土産はこれだな!!

0 コメント

今日もイイ一日だった。

怪我をして教室をお休みしてた方がウォーキング教室に復帰されたので、腰や膝に負担の少ない歩き方を話しながら自分も確認。意識しながら歩くのは疲れるけど この体と一生付き合うのは自分で、痛みや歩行困難で困るのも自分です。気持ち良く歩き、先日のイベント反省会を行い、美味しくタルトタタンを食べて今日もイイ一日。📷 TOMO

0 コメント

今年最後のイベント。多分!

以前と比べ イベント後の片付けが早くなったのは、次が控えているからやらざるを得ない。ラストは今年3度目のウッドデザインパーク HIASOBI。YAMAKAJIにならない程度に焚き火を楽しみ最後をしめたい。📷 by TOMO


続きを読む 0 コメント

目標は2000人だったのに!!

主催者発表で先日のイベント来場者は4000人、おとがワ!ンダーランドの自主事業で過去最高!そんな凄い日を経験するとは思ってなかったし 私はその準備をしてなかったので 反省しか無く、それを「伸びしろ」と言い換えて何年になるのか。私の伸びしろはマダマダ続くの?ゴールは何処だ。📷 by TOMO 朝市の行列も確かに長かった。

0 コメント

今年1のイベントでした。

今年のイベントは来場者数の予想が全くたたず、今日は私の予想を遥かに超え どんぐりチームも、ジビエチームも売り切れで怒涛の一日。面白がって一日お付き合い頂いた皆様本当にありがとうございました。📷 by TOMO

0 コメント

栗とホオズキ。

明日は今年一番大きなイベント開催で嬉しいですが、市政が変わりこの事業も来年はどうなるか分からないと多くの方が言ってます。先の事は分からない今 イベントが出来る事、手伝ってくれる多くの方が居る事、天気がイイ事に感謝して、明日は全力で楽しみましょうか!!皆様宜しくお願い致します。📷 by TOMO

0 コメント

鈴蘭の実。

「石橋を叩いてる人は渡らない」と思っている私は「石橋は走り抜けろ!川に落ちたら走りながら乾かせ」の毎日。私「私は瞬発力しかないから」。Aさん「瞬発力こそ最も大切なエンジンです!」。Bさん「この人はエンジンしか無いから」。Cさん「ハンドルが無い」。Dさん「ブレーキも無い」。私1人大笑い、他の人は呆れてた。。


続きを読む 0 コメント

しゅうめいぎく。

日曜はトークイベントを行うので 藤川宿の方と打ち合わせを行いました。その中で「紫色の穂が綺麗なのは僅か2週間。江戸時代に多くの旅人や徳川家康が見た同じ景色が広がっていると思うと感慨深いよね」と言われた言葉に一番感動しました。上手く喋るよりも、気持ちで語る言葉は心に響きます。📷 by TOMO

0 コメント

昔は地元産が当たり前。

イベント開催の度に食材(米・肉)と燃料(炭)をぬかた地区から街へ運びながら、(昔もこうやって山間部から城下町に運んでて 私がやってる事は馬が車になっただけ)と思う。お米と灯油を扱うお店が多いのはその延長と推測するけど、今はその2つが他県や海外製品で インターネット注文だから、山間部も地元商店も寂れて行く。

0 コメント

かつらの木。

天生湿原で強烈に甘い香りを放っていた「かつら」の木を調べると、黄葉の時期の雨上がりが一番香るとアリ納得!その甘い香り芳香成分のマントールは、菓子などを作る時にも同じ成分が発生してる。📷 by TOMO

0 コメント