外洋。浜名湖。猪鼻湖。

津波ニュースを心配したけど、新幹線も高速道路も問題 無いから出発。ぬかたとは違う暖かな空気と柔らかな風で昼食場所は春☝帰路は地元スーパーでお買い物+露地のミカン屋さん+果物屋さんで今日も欲張りな一日でした。ご参加頂いた皆さまお疲れさま&ありがとうございました。今年は山行が最優先項目、皆さまお付き合い下さい!!

1 コメント

昔は断食道場、今はファスティング。

老化や癌の原因とされる活性酸素の働きを抑えたり、病原体のウィルスを撃退する免疫抗体の活性化、全身の遺伝子を修復するなどの老化防止・健康維持に働くとされるサーチェイン遺伝子が発見されたのは23年前。そのスイッチを入れるのが空腹!お腹の弱い私は時々 強制断食、その後は体調がイイから今年は真剣に取り組んでみようか。

📷毛量・毛艶・骨格・皮膚のたるみなど明らかに違う。

1 コメント

医食同源なのに、省庁の医食争い。

スギ花粉症の症状を緩和する米を売り出したい農水省、本当に治療効果があるのなら薬だと言う厚労省、そこで特定保健用食品と申請すると、自然物の米は成分が一定しないと却下の厚労省。最終的に「医薬品に該当する」の判断を受け入れ 米が薬だと判断された初めての食材になったけど、未だ発売されてない。戦いは続いてるのね・・・。

📷 スギゴケ by TOMO

1 コメント

比良山荘。

15年以上前 比良山系の主峰 武奈ヶ嶽へ行き登山口にある、手入れの行き届いた広い日本庭園と立派な茅葺きの建物に驚いた。料理人や食通などが季節ごとに通う、予約の取れない名店とその後知った。ジビエでお金に余裕が出来たら皆で行こうと思っていたけど【いつまでもあると思うな強い熊と職人技】だな。📷 美味しい熊を食べてみたい

1 コメント

低血圧症。

 久し振りの献血で各種検査も異常なく採血、終了時の血圧は71/49、看護師さんは飲み物を持ってきたり ベッドを下げたり、再度ドクターの問診を受けたり大慌て。それって血管に柔軟性が在り、血液がサラサラで、心臓も力強く収縮するから低い血圧で全身に血液が送られている証拠だよね?低血圧が原因の病気はないから気にしない。

📷 アルコールや塩分高めの食事を心掛けようか。

1 コメント

天赦日(てんしゃにち)。

珍しく入った店で久し振りの方に会い、お米やぬかたの話で「一緒に会社立ち上げるか!」と言う程盛り上がった。今日は一粒万倍日(ひとつぶまんばいび)と天赦日が重なる大変縁起のイイ日で、新たに何か始めるのには最適な日らしい。宗教や占いは信じないけど、偶然の出会いには必然が含まれるかも。。📷 極寒の朝だけに見られる。

1 コメント

唐揚げが人気の訳。

殆どの家畜の餌はトウモロコシで、牛肉1㌔を作る為に必要な餌は12㌔、豚肉は7㌔、鶏肉は3㌔だからどこの国でもこの順番で値段がつく。唐揚げはお客さんにとって おやつ おかず おつまみなどで人気、お店にとっては原価が安いから嬉しい食材。更に野菜や魚はカット野菜や干物などの加工が必要だけど、肉は冷凍保存出来る最強食材!

📷これは焼売。 by TOMO

1 コメント

鹿子の木。

美味しいお団子やジビエがあるし、独自性のある工作ワークショップを展開してるから本気でSNSを利用したらお客さん確実に増えるのに!と言われたけど(インスタ映えで流行り物を漁ってる人に評価されるのは嫌!)と思ったらSNSを更新するのも見るのも嫌になった。今どきそんな事言ってちゃダメなんだけどね、古くて頑固な私。

📷又一つ名前が分かった🎶

1 コメント

自給率。

全国約200万戸の販売していない農家の野菜や米、年々増えてる家庭菜園の収量は含まれず、スーパーに並ぶ野菜は国産率8割以上でも自給率はカロリーベースで計算する為 低カロリーの野菜は数字に反映されない。それに 輸入する国力の無い国は自給率百%だよね?その計算自体に意味があるのか??世の中分からない事だらけ。

📷 今年は冷える鳥川 by TOMO

1 コメント

奥の細道は全長二千㌔

滋賀県65歳男性が1年10ヶ月かけて芭蕉の奥の細道を踏破。芭蕉の本当の姿は東北伊達藩のスパイか?もしかしたら歌に暗号がかくれているかも、そんな事を考えながら徒歩で現地に向かうのと 車利用では違う景色がみえるだろうなぁ。朽ち果てた古道がこれで一気に有名になり 整備され、ツアーが組まれるかも。📷 奥殿陣屋  by TOMO

1 コメント

門松。

門松の竹を縛ってる荒縄は下から3本・5本・7本、奇数は縁起の良い陽数 偶数は陰数だから、神社や家に陰が入らないと言う意味があるなど、3つ程の説があるらしい。この巻く回数からしめ縄を七五三縄とも書く。海外の異文化に触れる機会が出来なくても 日本の日常を学ぶ大切な時間、今日も自分が何も知らない事を知った日。📷 TOMO

1 コメント

足底筋を鍛える=バランス訓練。2/2

片足立ちの時は親指の付け根だけに体重を乗せるとフラツキ、その時に5本の足指全部をギュッと握るとフラツキが抑えられますが、足指に力が入って無い いわゆる浮足の方はバランスの悪い方が多いようです。重心はお臍よりゲンコツ1つ下なので、長身の人は地面から遠く、両挙手では臍より上になります。登山は背の低い人が有利です!

1 コメント

足底筋(そくていきん)の仕事。1/2

左図 足のアーチは3つあり 3『横アーチ』が潰れると、指のつけ根部分が広がり 靴がキツク感じたり 親指や小指が当たり外反母趾や内反小指を発症します。右図は足裏から見た解剖図、これら沢山の小さな筋肉がアーチを支えており、その筋肉が衰える方が年齢性別問わず多いです。人体を知る程、本当に良く出来ている事に驚く。

続きを読む 1 コメント

衣笠山の鬼。

富士山も南アルプスも見えず 風も冷たかったけど、菜の花が例年通り咲き始めてた。

続きを読む 1 コメント

吉祥山。

今日も朝から快晴で展望を期待して山に行くと、低山だけど南アルプスや富士山が見えた✨山頂から見えて嬉しいのは ① 富士 ② 太平洋 ③ 新幹線か?明日は新幹線の良く見える山へ行こうかな。📷1月18日予定の初級の山です。

1 コメント

あけましておめでとうございます。

元旦は富士山を見に行くと登山口には車が50台以上、同じ事を考えてる人が沢山いるのに驚きながら登ると、茶畑の間にも沢山の富士山 展望地。📷「日本一の展望地 家康ベンチ」からの眺め ✨

続きを読む 1 コメント

今年もお世話になりました。

今年も山歩やイベント出店出来たのは多くの皆さまのお蔭、ありがとうございました。占い本によると適職⇒ 宗教家 政治家 証券アナリスト 旅行業!運動関連!!米穀商!!!何の脈絡も無い職種だけど 最後の1つに驚きと笑いが止まらない。来年もこの3つを頑張りますので宜しくお願い致します。皆さま良い年越しをお迎え下さい。。

📷 by TOMO

0 コメント

1月16日の展望。

2022年1月16日㈰のお申込受付中、1月18日㈫は教室を休講して豊橋の吉祥山(きちじょうさん 382㍍)&道の駅 とよはしの予定です。いつもヨーロッパ遠征に使うフィンランド航空が来年7月から週7便(現在は週2便)を予定しているので、海外トレッキング開催を信じて鍛えます!📷パラグライダー離陸地からの猪鼻湖と浜名湖

1 コメント

道の駅 とよはし。

3年前に開店の道の駅 とよはしへ行くと 花(菊やバラやポインセチアなど)、渥美豚、牛乳、ウズラの卵、果物(メロンやイチゴなど)、海鮮(大アサリや海苔やしらす) 野菜(キャベツ、白菜、ブロッコリー)など豊橋は農業大国だと改めて気付いた。年末年始はお天気荒れ模様なので、18きっぷ旅は諦めて渥美半島の低山と料理かな。

 

続きを読む 1 コメント

緑茶。

若い世帯は急須が無い家が多く 食事の際に何を飲むのかと思ったら、清涼飲料の売り上げでお茶は常に上位にランクイン。 夏の暑い時期に4週連続1位は2㍑のお茶だから、好きだけど急須で入れるのは面倒と言う事か? 買い物や調理が面倒で 最近は自宅まで調理済を運ぶサービスもあり、そのうちお口まで運ぶサービスが現れるのか・・。

 

※敦賀お買い物ツアーは現地の道路状況や天気予報を鑑み中止させて頂きます。 御理解頂き次回の御参加を宜しくお願い致します。

1 コメント

今は1300円/㌔

下呂のブランド米、銀の朏(みかづき)は粒が大きく、甘みも強く 独自の農薬規制でお米の概念を超える味と値段(6年前千円/㌔)に驚いた。それを作ってた団体から離れた人達が「竜の瞳」と命名して同じ物を発売し、今はそちらのが有名になってる。一番難しいのは人間関係で 各種団体が消滅する一番の原因は内側から、をその時に学んだ。

📷日の出 by TOMO

1 コメント

甘い物は体を冷やす。塩っぱい物は暖める。

今日も裸足+サンダルでスーパーに行くとジロジロ見られた、冷えは運動不足やストレスが原因と言うから 心も体も健康な証拠!!雪山等で耳や鼻先や指で凍傷が発生するのは 中心部から遠い場所の細胞がアポトーシス(自死)し、心臓や脳を守り本体が生き残るためらしい。冬は多くの人の細胞がアポトーシスの準備をしてるのか??

1 コメント

久し振りの調理&試食会。

地元食材で調理&試食の今日はプロの主婦の手際と、チームワークの良さで完成も片付けもあっという間。ジビエはお腹いっぱい食べても胸やけがなく、イイ感じでお腹が満たされ 腹持ちが良い。加齢と共に脂の分解&吸収能力は落ちるけど、ジビエは水溶性だから胸焼けや胃腸の不快感が少ないヘルシー食材。もっと流通したらイイのになぁ。

続きを読む 1 コメント

新嘗祭(にいなめさい)。

新嘗祭は天照大御神はじめ神々に新米などのご馳走が収穫出来た事を感謝する日で、奉納後に新米を食べ始めたので、この日が新米解禁日だった。現在は感謝する前に新米を頂き、新嘗祭は勤労感謝の日になりスッカリ様変わり。それよりクリスマスのが大イベントで ケーキや鶏料理などがスーパーに沢山並んだ一日でした。

📷 葉っぱ先生作 親子バッタ。by TOMO

1 コメント

結(ゆい)。

茅葺きを全部葺き替えるのに掛かる費用は現在の金額で約2000万~3000万、材料のカヤは村内に栽培所を設け(カヤ場)、人件費はお互いの労働で補いこの仕組みが結で 田植えやお葬式などもそれで行う。昔は村全体が運命共同体で1つの家族の様な物、それが今も山間部に残っているから地域の繋がりが街と比べて濃いのかなぁ。

📷 滋賀県政所(まんどころ)町の茅葺き

1 コメント

千両採取。

今年最後の鳥川教室は、山主さんの許可を得て千両採取。金額と本数を決めてるから 出来るだけイイ物を選びたいけど、何処を見ても葉の色艶 実の付き具合が良く、今年は特に豊作みたい。仕事で収穫は大変だろうけど、スーパーの売り場よりも立派な千両の採取は本当に楽しく、山主さんに感謝!!ありがとうございました。📷 TOMO

1 コメント

お茶の実。

約10㌔の実から 割れや昨年の物を取り除き、搾油所に持ち込み約1㍑の茶油が出来るらしい。現役の茶畑は葉に栄養を送る為に花や種はつかない様に手入れしてるけど、登山中よく見る放棄茶畑は花も実も付いてるし、茶はツバキ科だから効能は同じで肌や髪にイイらしい。何より10mlで四千円もする高級オイルを自作して使ってみたい。

※敦賀お買い物ツアーは残席2、お申込受付中です。📷 by TOMO

1 コメント

破骨(はこつ)細胞と骨芽(こつが)細胞。

約206個アル人体の骨は、破骨細胞による骨の破壊と骨芽細胞による骨の再生で一生 新陳代謝が行われる為、材料となるカルシウムを補給し続ける必要が在る。含有量は牛乳 コップ1杯中200㎎、ヒジキ8g中110㎎だけど、吸収率がイイのは牛乳、更に小腸の働き(個人の吸収率)は遺伝で決まり数値化出来ない。人の体は面白い。。

📷 スイスのお花畑を歩く麻さん。

1 コメント

千両。。

今が一番の出荷時期だけど、山主さんは高齢化し 子供世代は山に関心も無く、今年も沢山の千両が収穫されないけど沢山の実を付けてる。売れる物ですら収穫や出荷が面倒で見向きもされないから松ぼっくりや柴が売れる訳がない。クリスマスリースは飾っても お正月に千両を飾る習慣は無くなり、日本文化も山も廃れていくのか・・。

1 コメント

ジビエライスは混ぜ込み飯です。

ホウレン草などの葉物野菜、フキや竹の子などの山菜はアク取りが必要だけど、ゴボウやダイコンやジビエは水溶性で栄養が水に溶けるのでそれを行うと栄養や風味が失われると思う。調理中に出るアクは旨みで、火加減に注意するとそれほど出ないから私は取らないし、ゴボウやジャガイモは皮付きで調理すると味が濃く風味が強いと思う。

📷ジビエ料理にゴボウは欠かせない食材。

1 コメント

今年もあと2週間。

今年の初体験⇒ぬかたジビエはお花見団子&ヨモギ団子が新登場し五平餅を全面リニューアル。フェス(フジロック)に初参加。初登山は南八ヶ岳エリア。残念なニュース⇒他所のお団子が不味くなった。来年の目標⇒どんぐりらんどは多数の出店を計画中&海外登山の再開&おせんべいを新登場させる。私はナニ屋さん??

📷 来夏の宿泊候補その1。モチーフはハートと鹿。

 

※18日㈯は荒天予報に伴い鳥川教室を休講、25日も休講の為 次回は2022年1月8日㈯開催です。

1 コメント

バランスは筋力と柔軟性。

2本足の歩行や登山は必ず1本足で立つ時間があり、バランスが悪くなると1本足で体を支えられないので常に2本足=ズリ足歩行になる。ふくらはぎの大きな筋肉は蹴る動作を、脛の細い筋肉は爪先を上げる動作を行い、この筋肉の筋力や柔軟性が衰えると、歩幅は狭く バランスは悪くなる。お手入れして長く山を楽しむのが私の目標。

1 コメント

美味しい物の本当の値段。

安い!が常套句の今 私の扱う団子などは高いと言われるから、沢山食べたいから安い物が欲しい人にはお勧めしない。日本の飲食は原価約3割、輸送や手数料や家賃や人件費が約7割、関わる人が増える程 値段は上がり物は怪しくなる。原価6割超えのぬかたジビエは美味しいよ!が常套句でそれを求める人が納得する味と自信を持ってる。

📷 ビナンカズラ(サネカズラ) by TOMO

 

※12月29日敦賀ツアーは満席。焼鯖寿司などの購入依頼受付中🎶 御連絡下さい。

1 コメント

後発薬=ジェネリック医薬品。

医療費抑制の為に後発薬を強く勧めていた厚労省、事前通告せずに行った工場チェックで違法が見つかり次々に発売中止で後発薬が品薄状態。水虫薬に睡眠導入剤成分の混入が発見されたのがきっかけで、安全性は全く保証されて無かったのは薬害エイズを思い出す。体は食べた物で出来るから、自分で考えて取捨選択する事は増々大切になる。

1 コメント

次はおせんべい。

最少三千袋から、賞味期限半年など課題満載で「普通はそこで諦めるよね」と言われるけど、やる方向を探すのが私のイイ所?取りあえずサンプル品を12月25日に皆で試食します。諦めるのは簡単だけど、お団子の時みたく(今までのは何だったの!!)と言う美味しいおせんべいを私が食べたい!それが突き進む原動力。

 

※12月25日調理&試食会、29日敦賀 買い出しツアー(残席2)参加者募集中です。

1 コメント

リース作成の時期。

冬は木や蔓の水分が少なく伐採には良い時期だけど、リース用に巻くと乾いているので折れやすいく加工用の蔓収穫には適さず 水を沢山吸う春は柔らかくて刈り時。そんな事に気付いたのは 歩きながら皆で採取し沢山作ったから。面白がって一緒に採取したり、編んでくれる仲間に感謝。📷 一本の長い蔓から3つのリース作成。

1 コメント

何に使おうかな~。

先日1時間以上かけて拾ったマテバシイを洗って日陰干しし 割れや汚れを取り除いたら残ったのはこれだけ、いまは何でもネットで販売してるけど、私はそれが目的じゃない。いつ出番があるか分からないから、収穫期の今は時間があると様々な木の実を収穫・洗浄・乾燥でそのうち保管場所が分からなくなりそう。まるでモズみたい。

📷 葉っぱ先生が編んでくれた籠。

1 コメント

焼売。

12月25日のメニュー①ジビエ鍋(豚汁のジビエ版で具が多く鍋に近い)、②ジビエライス(炊き込み御飯)、③焼売(ジビエで)。教室参加してないのに食べる事に参加は気が引ける、と言う方がみえましたが、一緒に美味しい物を作って食べて楽しい一日を過ごしたい方はどなたでもご参加下さい。場所は地域交流センターむらさきかん2Fです。

 

 

📷 豚肉で試作の焼売☝25日が楽しみ!!

1 コメント

イタリアカサマツ

先日見つけた木の実はイタリアカサマツ、大きな松ぼっくりからアーモンド位の実(黒っぽいのがそれ)が出てくるので調べるとイタリアの有名なジェノベーゼソース(バジル・松の実・オリーブ油・塩などが原料で、パスタと合える事が多い)に使われていた!!このソース大好きでよく使うから、来年は沢山拾って自作したいな。

1 コメント

誓い石。

化学肥料の無かった頃 林野で採取した物が肥料の中心で、草や木の枝を青いまま田に埋め込む=刈敷(かりしき)、焼いて灰にする=草木灰(くさもくばい)、積み上げて発酵=堆肥など。鳥川と隣村が草や木の枝を巡って争い それを治めた誓い石を久し振りに見学。多様な用途の貴重な地域資源を巡って日本中でこんな争いがあったらしい。

📷 by TOMO 

1 コメント

鹿の食害。

モチ米を仕入れに行き、くず米はどれくらい出る?どうしてる?と聞くと、300㌔以上出るけど全部捨てるか猪の餌!昔は家畜の鶏や豚の餌だったけど今は飼料を食べてるし、煎餅を作ってる会社があったけどもう辞めたから。と言われ量の多さと、家畜の餌も国産の物を捨てて輸入品を使っている事に矛盾と なにか意図を感じる。。

📷 標高千㍍程は笹の枯れ林

1 コメント

ビンゴ!!犯人は伊勢湾台風じゃない。

山間部で「松茸山だったのに伊勢湾台風から取れなくなった」と よく聞くけど、山の荒廃状況を見てると納得出来ず調べてみた。1945年の終戦後 石油製品が増え 特に1960年頃から石油の供給がうなぎ上り、伊勢湾台風は1959年、1963年頃から第1次産業と第3次産業人口が逆転。調べると答えはチャンと在る。

📷㊧経済産業省 資源エネルギー庁 ㊨総務庁の国勢調査 からそれぞれ引用

1 コメント

ヒマラヤスギはマツの仲間。

ヒマラヤスギの雌の実はバラに見えるのでシダーローズと言い リース作りに大人気、その木の下に毛虫みたいな実が沢山あり葉っぱ先生に聞くと雄実と教えてくれた。更に調べると 雄雌同株で若い木は全て雄、50年経つと雌に転換らしい!動けない植物や自然の進化を知る程、自分は固定概念で物事を見てると気付く。

📷 上に写ってるのがヒマラヤスギの幹。

1 コメント

諸行無常。

久し振りに康生を歩くと、風車の映画館・果物屋・米&燃料屋などが閉まり古ぼけた店舗が並んでた。和室が無くなったら畳・布団・お仏壇は居場所が無くなり、ネット利用で本が 配信で音源の購入が不要になったのか・・と思いながらシャッターの前を通りすぎた。飲食店や食料品店は残ると言うけど この状況では分からない。📷 by TOMO

1 コメント

餃子と焼売。

餃子は定期的に作るけど焼売はナイのでレシピを調べると、餃子は白菜やニラなどの野菜を入れたり海鮮餃子もあるけど、焼売は豚肉が殆どで玉葱ぐらいしか野菜は入れないらしい。年末は皆でとっておきの猪肉で焼売を、皮も手作りしようか?とりあえず当日までに豚肉で試作品を作ってみよう。📷 生ハムは薄く切る程美味しい。

1 コメント

ほたるの米。2合サイズ。

ぬかたの森で採取した着火剤と無洗米をセットにして週末行われる中心部のキャンプ場で販売開始、ここはぬかたの薪や炭も販売しており火は全てぬかた産。主催者に「使用後の灰を回収&再利用し循環させましょう」と提案すると、面白いやりましょう!!と直ぐ回収缶を用意してくれた。欲しい方はご連絡下さい、勿論 無料です。

1 コメント

サルトリイバラ=サンキライ(山帰来)。

名古屋に90分800円程でお団子食べ放題の店が開店。醤油・黒ごま・ミルク抹茶・ハニーナッツなど10種類以上のタレがあり、お客さんが焼いてる映像を見て(あんなに下手な焼き方じゃ団子が不味くなる)と思った。鰻だって串打ち3年焼き一生と言う程大切なのになぁ~でも料金や制限時間は旨い!!私が不味いのはそこなんだよね!

📷 by TOMO

1 コメント

真福寺の紅葉。

米の加工品で次は煎餅を作りたい と思い 持ち込みの米粉で作ってくれる会社を探すと、一色町などに複数あり電話すると「えびせんべいはでんぷん粉が主成分で、機械が違うから米粉だけのお煎餅は難しい」と言われビックリ。瓦・鹿せんべいは小麦粉、あられ・おかきはモチ米、おせんべいはうるち米と機械も細分化されてるらしい。

📷 TOMO

1 コメント

メタセコイヤ3.

メタセコイヤを滋賀県で確認してから、岡崎やぬかた地区にも存在する事に気付いて 見つけると採取。手前の緑色は落下してすぐ、その奥が乾燥して開き種(白っぽいの)を出し、溝がスッカリ開き黒っぽく変色したのが役目を終えた最終の形。山の花も景色も勿論楽しく、それに雑木の名前確認や木の実の採取も加わり山に入ると忙しい。

1 コメント

スダジイともみじ祭り。

今日は富士山が見えだろうし ついでに木の実を拾える場所で、二川の湖西連峰に行くと南アルプスや富士山や光る遠州灘が綺麗に見えた!!知らずに普門寺へ下山すると昨日から紅葉祭りで、過去にここで見た事無い多くの観光客とキッチンカーや物販で、駐車場の警備員さんは走り回っていた。ここが有名な紅葉名所なのを忘れてた。。

続きを読む 1 コメント

マテバシイとツブラジイ。

ドングリぷーるを設置したいと言われ(一か月遅いなぁ~もうドングリ採取出来ないだろうな)と思いながら探しに行ってみた。雨や日光や土に埋もれて、固いマテバシイが割れやカビでとても使い物にならない。木の枝やドングリのオーダーなど、自分でもナニ屋さんか分からないけど面白そうな話は受けるのが私のイイ所。。

※ 山主さんの許可を得て採取してます。

続きを読む 1 コメント

メタセコイヤ並木 その2.

真っ赤に染まる景色を見たかったけど、明日から週末毎に交通規制が始まるから慌てて皆さんをお誘い。

続きを読む 1 コメント

ガマズミ。

飲食の露店資格は扱えるメニューが細かく分かれており、私の場合は①団子と五平餅 ②ウィンナーの許可証がそれぞれ必要だけど 焼き芋は許可証が不要だから、深さんの美味しいサツマイモを入手した時は扱う。でも簡単に始められるから焼き芋屋さんは増えて、最近は業界で芋の取り合いらしい。ブームになったら商売は閉める合図だな。

📷 ☝ガマズミの実  ☟真福寺  by TOMO

1 コメント

くず米(まい)をどうにかしたい。。

お米は籾摺りした後に選別機にかけ、割れ米(割れたお米)・黒米(カメムシなどに栄養を吸われると一部が黒くなる)・青米(成熟してない緑っぽい米)等を取り除き、それらはクズ米と称して鳥や家畜の餌になるか捨てられます。大規模農家さんから出るクズ米はかなりの量なので、これを何かに使えないかなぁ~勿体ないなぁ~。📷 TOMO

続きを読む 1 コメント

暮らしの学校 岡崎校。

今日は3か月に一回の頻度で行うぬかた地区のハイキングと美味しいお店を御案内する講座で鳥川トレッキング。銀杏の葉や実が沢山落下してる場所でオスとメスの違いを見て、ツブラジイの美味しさお伝えすると皆さん面白がって探し、ヘクソカズラの名前に皆 驚き匂いを嗅ぎ、五感で森を楽しんで頂きました。

続きを読む 1 コメント

これもSDGs。

イベントの調理は炭で、昨日は着火剤に杉の枝も使ったので大量の灰が出た。土に混ぜ込むと酸性からアルカリ性に土壌改良する効果があり、人参や芋などの根野菜には直接、葉物野菜には根っこに効果的らしい。ホームセンターでは販売してるから、欲しい方に差し上げようかなぁ。手間は増える一方だけど、ゴミは確実に減っていく。

📷 ぬかたの杉とお米。川ぐらし in 2019。

 

※23日(火🎌)の教室は休講させて頂きます。ご了承ください。

1 コメント

HIASOBI。

雨も風も寒さもなく焚き火とライブを楽しみ、有名な焼き芋屋さん丸ジュンから様々なお芋さんを頂き、柴田酒造場の若社長に先日の日本酒コンテスト金賞受賞のお話を聞いたり、クラフト工房の方に先日壊れた看板の修理をお願いしたり、楽しい一日。📷 薪がはじける音や匂いや火の揺らぎを 飽きずに見ていられるのはナゼだろう・・?

続きを読む 1 コメント

今年最後のイベント。

最近はイベント告知をSNSで行う事が多く写真はとても大切。その際、お団子をホットプレートで焼いた物が気に入らず、自宅で炭をおこし焼いてみるとヤッパリ美味しそうな焦げめがついた。でも鹿ウィンナーはそのままなのに後で気付いた!!とにかく明日は今年最後の「ぬかたジビエ」出店、関係者の皆さまよろしくお願い致します。

📷 鹿ウィンナーパンも今年最後。

 

1 コメント

メタセコイヤ並木。

有名な滋賀県のメタセコイヤ並木は、大型観光バスや日本人のマイカーで道路両脇に路上駐車、更にセンターラインで記念撮影を撮る外国人で非常に危険な状態がここ数年続いてた。それらが無い今年はチャンスと早朝に出発し、9時前に到着すると時折地元の車とバイクが通る程度で、最高の景色を2時間近く貸切!

続きを読む 1 コメント

SDGs

山で自然落下した杉の枝や葉で足を引っかけ非常に危ないから、ぬかたの森で山主さんに回収&持ち帰りの許可を頂き、炭の火おこし時 着火剤代わりに使ってます。昔は焚き付けに使い それが林床の掃除になり森の健康に欠かせないお手入れだったけど今は荒れ放題。定期的に登山道清掃(トレイルクリーン)して森に恩返ししたいな。

📷 本日の収穫4袋。by TOMO

1 コメント

猟期(11/15~2/15)に入りました。

冬はジビエが旬だから猟期(りょうき)はこの時期と言うけど、猪は冬で鹿は初夏。昔から日本の鉄砲打ちは脂に旨みがある猪が好きで 鹿は女性の薬と言ってたから(ヨーロッパでは昔も今も鹿が人気)、猟期は猪の美味しい時期にしたのでは?と思う。登山者は明るい色の服(特に猟友会のジャケット⇒オレンジ色がお勧め)で自衛しましょう。

1 コメント

お団子は善哉にも合う!

扱い始めて5年 様々なお米を食べてるけど、所詮 井の中の蛙なので年末は米どころを食べ歩きしようかな。新潟・秋田などの日本海側は魚も美味しいから回転ずしもレベルが高く、普通の食堂のご飯も美味しいみたい。日本で一番美味しい米の新米を現地で食べたいけど、問題はお店が開店してるかどうか。📷 自分で炊いたのが一番美味しい。

1 コメント

体験の森のドウダンツツジ。

江戸の立ち食い、寿司・天ぷら・蕎麦・鰻の各名店の職人(主人)の本を読んだ。客は分かって欲しい事は気付かないけど、知られたく無い事にはすぐ気づくの言葉に驚き。素材が一番大切で 不味い物は何してもダメに深く納得。下戸で客からの酒を飲まないからやってこれた、飲んだ奴らは皆体壊した に大笑い。📷 by TOMO

1 コメント

県民の森。

朝一でサクッと大好きな馬の背を登りにくると、無風で暖かな最高の登山日和。ポタポタと流れる汗が気持ち良く(世界で一番私が幸せ!)といつもの口癖を実感!!

続きを読む 1 コメント

シュウメイギク。

米農家さんから「それぞれの地区で水の温度や夜の冷え込みが違うのに、全部混ぜたら不味くなるに決まってる!」と言われるたびに、魯山人が三等米にモチ米などを入れて一等米の旨さにしたのがブレンドの始まりなのか?と思うぬかたジビエは地区は勿論、田圃ごとに分けてお米を3種類販売してるからブレンドは皆無です。📷 TOMO

1 コメント

来年の予定。

問題なければ、コロナ前に楽しみにしていた国内の東北旅は来年6月に再計画しよう!ヨーロッパトレッキングは7月。以前からリクエスト頂いてる立山三山縦走は8月の平日に2泊3日でノンビリと歩こう。9月は苔の綺麗な北八ヶ岳の縦走。そんな事を考えながら来秋の下見、豊田の湿原に行くと紅葉には遅かったけどカメラマンが沢山居た。

続きを読む 1 コメント

ジビエライス=猪飯。

むらさき館 調理室で行う「ぬかたの食材で調理と試食」は12月25日㈯、9時半~午後3時半に行います。集まってワイワイと会食の雰囲気は控えて 距離を取って試食の形でお願いします、と施設の方に言われ いまだに難しい状況は続くようですが...楽しみます🎶現在のお申込はW芦s,W石s,藤sです。📷 猪の旨みタップリ!! by TOMO

 

※12月25日㈯の鳥川教室は休講させて頂きます、ご了承ください。

1 コメント

樒(しきみ)。

焚き火のイベントで、焼きマシュマロをやりたいから木の枝を手配して欲しいと言われたので、葉っぱ先生に相談すると「うるし科のヤマウルシやハゼノキはダメだよ」、農家さんに聞くと「こうのき(しきみ)は毒があって虫が付かないし鹿も食べないから気をつけて」と言われた。何かやる度に、自分は何も知らない事を知る。

📷 確かに、虫に食われたシキミの葉は見た事ない!

 

※11月11日㈭11時半~11時45分NHKの「さらさらサラダ」に木こりの唐沢さん登場です。 

1 コメント

富士山。。

本当に米のとぎ汁は環境汚染になるか米農家さんに聞いてみると「綺麗過ぎると水中生物は生きられない とぎ汁は必要な栄養素。それに綺麗な水でも、終始 一方から入れ 一方から出してると旨い米は出来ない。常に田圃を見回り”沢山足音を聞かせた米は旨くなる”」と言われ 自然を相手にしてる人の観察力や言葉は凄い!📷 TOMO

1 コメント

クチナシの実。

 ナポレオンの妻ジェセフィーヌはナポレオン遠征中に若い将校と浮気する悪妻として有名。狩人さんが優秀な猟犬同士で掛け合わせ(交尾)産ませようとするけど、優秀なのに限って駄犬とかかると言う。優秀な物 同士よりも「どうしてそれを選ぶ?」というタイプに惹かれるように全ての種は出来てるのかも。。📷 by TOMO

1 コメント

山歩クラブは1999年スタート。確実に平均年齢上がってます。

山歩クラブは参加を体力チェックで決定しようか考え中です。①筋力と②柔軟性がある筋肉が理想なので、①登山中の怪我8割は下山中に発生するのでふらつかない体幹部や、踏ん張る下肢の筋力、②伸びない筋肉は縮まないので下肢全体の柔軟性が必要。安全に継続するため為、解剖学・運動生理学的に対策を取りたいと思います。📷 竜ヶ岩洞

1 コメント

不安になると荷物は増える。

初めは楽しかった登山や海外旅やイベント出店の準備が段々と面倒になり、今は迷った物は持って行かない様になった。すると前日の準備が簡単になり登山等をもっと楽しめる様になった。経験値を上げる事で面倒な物の管理から解放されたから、登山初心者の方に色んな物の購入を薦めない。先ず必要なのは体力と経験でこれは売って無い。

 

※ジビエ調理&試食会は12月25日㈯9:30~15:00を予定してます。日程変更希望や参加希望の方ご連絡下さい。(^-^;この日のウォーキング教室は休講させて下さいm(_ _)mご了承頂き 是非ご参加下さい。。

1 コメント

琵琶湖の向こうは比良山系。

宣言解除で県外に行きたくて滋賀県の低山へ、この景色を終始独り占めした最高の一日。琵琶湖の向こうに比良山系の武奈ヶ岳や蓬莱山などがハッキリと見えて、久し振りに登りたいけれど、明日から湾岸道路や東名高速の一部が車線規制らしいから、良いタイミングでした。📷 右にチョッと見えるのが沖島。

 

1 コメント

特技はスタート ダッシュ!

来夏ヨーロッパトレッキングに行く場合は来春には募集開始し航空券や宿泊の仮予約を入れる必要があり、日程を作り始めましたが、この状況で大手旅行社は来年のツアーをどうしてるのか調べると、海外日程はまだ出ていなかった。プロが悩んでるのに素人は突き進む!どうなるか分かりませんが準備始めます!!

 

📷2500㍍地点から標高1000㍍の街、シャモニを見下ろす。

0 コメント

稲武の夏焼城ヶ山。

久し振りの初級山歩はお天気に恵まれ、紅葉も見頃で、車も登山も渋滞無しで最高の一日。御参加頂いた皆さまお疲れ様でした。📷ツルリンドウは場所によって色が様々。

続きを読む 1 コメント

ウバユリの種はまるでスライスニンニク。

いい加減な物を食べ運動不足や徹夜でも平気なのは若い時。内臓や体の無茶がきかなくなり気を付ける様になるのが若く無い時期。気を付けて生活しても体調が崩れたり病気になるのが老化かも。上の世代の人ほど若い時にちゃんとした物を食べて体を使ってたから老化が遅く、若い世代は溢れる添加物と運動不足で老化が早いかもしれない。

 

※11月6日NHK BSP 18:00~19:30 ビューティフル アルプス「ドロミテ トレチーメ」放送されます♪以前歩いた方、来年参加予定の皆さま是非ご覧下さい。。by 麻さん情報。

1 コメント

節約に励む!!

来夏ヨーロッパトレッキングの航空運賃を調べてみると、燃油代の高騰で2018年より4万円程高くなってた😲安い航空会社を使った事もあるけど、行きに2日、帰国に3日もかかり身体的には非常にキツク2度とやりたくないから、今から節約しトレッキング貯金をしよう!!📷 商売の神様の祠、檜皮葺に気持ち悪いほどのコイン。

1 コメント

小さいけど大切な事。

イベント終了時に大切なのは加工品(パン・五平餅・お団子)をオーダーしてる方に挨拶する事。金銭も大切だけど 商品が売り切れた、お客さんがこんなこと言ってた、などは作ってる人に聞こえない大切な情報で、生産者は作った物が売り切れるのが一番嬉しい報告だから。最近はその際にお団子を手土産にするのが定番。📷 by TOMO 

1 コメント

このご時世、アルコール販売は大変だ!

米を扱う様になって「お酒を作ったら?」と言われるけど対象者が限られるし私が飲まない、団子嫌いやアレルギーを聞いた事ないし、私が美味しいお団子を食べたかった。知り合った方にお団子の話をすると殆どの方が「次の出店を絶対知らせて、市内なら何処でも行く!」と年齢性別問わず興味を持ってくれるから正解だったと思う。

📷 お茶の花 by TOMO

1 コメント

篠井山、1394㍍。

開通したばかりの中部横断道路は無料で渋滞なし、富士山が綺麗に見える山も沢山あるから最近お気に入りの山梨県に今日も下見へ。終始誰にも遭わず、滝をみながら緩やかな登りを1.5時間でアッサリ登頂の初心者向けで、展望は最高!急な寒さで川沿いの紅葉は早く、標高も高く寒いですが秋に相応しいイイ山。山梨県サイコ~!!

続きを読む 0 コメント

今年はアベマキも豊作。

好きな食べ物は美味しい物!不味いお団子やお肉は食べたくないけど、自分が扱うお団子なら食べてもイイし、素人がランク分けせずに解体したジビエは要らないけど、プロが扱う旨みタップリのジビエは好き。食べ物は肉や野菜、中華や和食などの種類じゃ無くて、素材が美味しいかそうじゃないかで、これが一番贅沢だと最近思う。📷 TOMO

 

※先日のイベント「川ぐらし」の写真です。沢山あるのでお時間の有る方どうぞ。。

2021 AUTUMN EVENT 川ぐらし | ONE RIVER (one-river.jp)

1 コメント

訂正、「ハダカホオズキ」でした。

☝ヒヨドリジョウゴと思ったら「ハダカホウズキ」じゃないかと言われ調べると、マルバノホロシも含めこの3つの実はとてもよく似てた。茎に細かな毛が無いし 近くに花もあったので、ほおずきに似た実だけど籠がないハダカホオズキでした。勘違いや知らない事が沢山でいまだに勉強中、今日は間違った情報をお伝えしてすいません。

📷 TOMOさんが教えてくれました (´▽`)

 

※11月の山歩は3日(水🎌)と14日㈰の開催、11月23日(火🎌)は中止させて頂きます。ご了承ください。

1 コメント

真福寺の紅葉。

体調不良や怪我で各教室をお休みされる方が最近多く 私も急な寒さでお腹の調子が悪くなった。加齢と共に弱い箇所に様々な症状が現れ、完治まで時間がかかる様になると、「神様が決めた期間があるから、焦って動くと完治が遅くなる」と宗教家の様な事を整形外科のドクターに言われた事を思い出し、年々実感する。📷 by TOMO

1 コメント

ぬかた地区の物と経済が動く事が大切だと思う。

キャンプ場からのリクエストと半数近くの家庭が無洗米を希望と知り、今シーズンから販売すると確かに無洗米から売れて行く。我が家で美味しいお米を食べたくて始めた事が、絶品のお団子や無洗米など多方面に広がり面白いけど、これで儲かる程 商売は甘く無く、既存のお米屋さんや飲食店の大変さがよく分かる。📷 ホタルの幼虫  TOMO

 

🍁11月14日予定の山は急な寒さと観光地の交通渋滞を考慮して行き先変更の予定です。今秋は紅葉狩り等で行楽地混雑が予想されるし、せっかくなので今のうちに県外の山に行きたい!31日㈰に決定しますのでお楽しみに。

1 コメント

身延山からの富士山。

久し振りに県外の山歩、高速道路の中部横断道路が静岡~山梨開通で身延山は非常に近くなりました。皆さん寒さ対策したのに、殆ど風が無く陽射しはあり大汗流しながらの登山。雪を被った富士山を飽きる程見ながらの昼食は最高の贅沢!初めての山や景色、素晴らしいお庭や庵の散策、新しい道の駅でお買い物など今日もイイ一日でした。

続きを読む 1 コメント

日近太鼓。

子供が習い事をしている間、保護者がすっとスマホを見てる様子が私は好きになれず 一緒に経験して欲しいと思ってた。先日のイベントで、日近太鼓さんの向こう側に居る子供達の視線や、傍らで手を繋ぐ保護者の存在に(親子で楽しい時間を過ごしてもらえたかな)と嬉しくなり、年齢問わず人を引き付ける太鼓の力に感動&感謝。📷 TOMO

 

※1.ハザカケのとんぼの米は精米2㌔単位の販売で残り27㌔です。購入希望の方はライン等でご連絡下さい。

※2.ほたるの米は年間通して御購入頂けます。玄米か精米か、何㌔希望、参加予定の教室はいつかご連絡下さい。

1 コメント

ツワブキ。

ネパールやミャンマーや台湾などお米の国へ行ったけど 日本の米が一番美味しいと思う。米もジビエも寒暖差で美味しくなるから、ヴェトナムなどは猪肉を酸味や香辛料の効いたソースで食べるし、台湾でフォー(米粉の麺)が食べられるのも同じ理由かも。急に寒くなって来たから 猪が脂を蓄え、紅葉が鮮やかに色付くな♪📷 by TOMO

1 コメント

むべ。

久し振りにむらさき館の調理室を借りて、皆でぬかたのジビエや新米で猪鍋や猪飯(猪や野菜の混ぜ込み飯)を作って食べたいなぁ。Sクラスの鹿肉もあるので唐揚げかステーキも作ろうか?山の紅葉が終わる12月中旬頃を予定し、食材費を皆で割り勘にして参加費に。調理苦手だけど食べたい方は皿洗い係でご参加下さい。📷 by TOMO

 

現在のお申込状況

11月3日 夏焼城ヶ山 ⇒ 浅s,杉s,市s。満席

11月14日 蛇峠山 ⇒ 久s,藤s,市s。残席🐜

1 コメント

2周年。。

持ち込みのお米で団子を作ってくれる業者さんと製粉屋さんが見つかったのは2019年秋。殆どコロナ禍の2年で団子・三色団子・ヨモギ団子を作り、お披露目のイベントも殆ど無いのに突き進むとは!起業する時には団子や五平餅のプロデュースをして露店で販売するとは予想もしてなかった!!これから先も何が起きるか楽しみ♪

 

 

1 コメント

沢蟹は綺麗な水に生息。

20年以上ストレッチ教室に通ってみえる方が、他の教室では先生が回って来て違うと直したりするらしいけど私は嫌だな、と言われた。チャンと動作を習得して欲しい先生のもとにはチャンと学びたい生徒さんが集まる。私は終了時に(気持ち良かった~)と思って欲しいから、それを求める方が来る。色んな教室があってイイと思う。📷 沢蟹

0 コメント

この量でおちょこ1杯ほどのお米が排水口に溜まる。

ぬかたジビエでは 串を回収⇒洗浄⇒乾燥⇒着火剤、のゴミ減量を行っています。今回の回収率は五平餅65% 団子10%ですが、大変な後片付けの手間が更に増えるから特に五平餅の販売数は増やせないのです。沢山売れたら収益は上がるけどゴミが増え、そこそこの収益だとゴミは減る、これがSDGsの抱える問題の一つです。

📷 我が家の周りはそのうちスズメが大発生するぞ。

1 コメント

川ぐらし2日目。

悪天候で「ドングリらんど」やフリマの一部は出店キャンセル。それでも昨日よりは遥かに多くの来場者で、 昼は太陽のもと太鼓演舞、秋空の見本の様な一日でした。関わった多くの皆さまありがとうございました。

続きを読む 1 コメント

皆さんはどこに行った??

宣言解除と快晴で皆さま遠出を楽しんでるのか会場は少し寂しく、汗が流れる程の暑さだったのに、サツマイモが大人気。定番の鹿ウィンナーパンはクラフトビールのあてに最高と言われ、普段は絶対売れないお米が完売。イベントは毎回違い難しい!明日も頑張ろう!!

1 コメント

川ぐらし。

今夜遅くに千万町へ新米を取りに行き、今年のお米が揃い有難くて嬉しい!お米を扱い始めて5年目も色々あって、自然の力や農家さんの知恵や我慢強さを学びました。心して「頂きます」。

続きを読む 1 コメント

紅葉スタート。

今日は美味しい栗菓子がかなり安く美味しく購入出来る日なので、平日なのに皆でトレッキング&和菓子購入を目的に長野県へ。早朝までの雨で木道は滑りやすかったけど、水量が多く滝は見応えがあり、標高が上がる程 紅葉も目立ち、殆ど人に会わずコースは貸切。何十回と来てる滝だけど季節ごとに違い、何回来ても飽きない場所。

続きを読む 1 コメント

不動岩展望台 in 田立の滝。

イベント前は恐怖の出金地獄。ジビエウィンナー・五平餅などの食材や加工費、炭や包材、ガソリンの減りも早く財布を覗くのが怖くなる程で、経験を積むほど出て行くお金が大きくなる。出入国や出納帳など先ずは出る事が先、出さなきゃ入ってこない!これは勉強代!と思ってるけど、出来の悪い私は勉強時間が人より長い気がする。。

📷 紅葉も栗もそろそろ旬が始まる🎶

1 コメント

川ぐらしまであと3日!

山で見るとつい拾ってしまう森のエビフライ。週末にドングリらんど&ぬかたジビエで先着30名の子供さんにプレゼントの予定なので、是非お越し下さい。※14日㈭は山歩クラブ開催の為、通常教室は休講させて頂きます。

1 コメント

奥三河でリンドウ発見!!

ソロキャンプにハマってる男性が焚き火したり 酒飲んだり 肉焼いて食べたりするのが楽しいと言うので、普段料理をする私は水場も無いような所で料理する意味が分からないけど、皆 普段しない事をする非日常が楽しいんだよね。とにかく私はシャワーも浴びず寝たり、隣のテントの鼾がうるさくて眠れないのは山小屋だけで充分かな。


続きを読む 1 コメント

まつかぜそう。

イベントのフライヤーを公共施設に置くと そこには膨大な量のイベント案内があり、対象となる人の目に留まるのか謎、更に担当の方は期日が来たら捨てるのが仕事。自分の知り合いなどに、イベント趣旨や出店の紹介をしながら渡した方が確実に目的となる人に届くと思うし、勿体ないと言って配ってくれる。何事も面倒な事は大切な事。

📷 by TOMO

1 コメント

山の写真は①枚も無かった!!

今日は風頭山よりもネパールランチに惹かれて多くの方が御参加、皆で楽しく登頂しランチへ。偶然、4月に田おこししてた「とんぼの米」の田圃のハザカケを目にして感動✨今年も雨が多く、各種作業が予定通り進まずとんぼの米は販売出来ないかも・・と何度思ったことか。自然の恵みと、農家さんの根気と知恵に感謝!

📷 ㊧2021年4月17日。㊨2021年10月9日。

続きを読む 1 コメント