巻き枯らし。

先日の鳥川で見つけた巻き枯らし(まきからし)は間伐方法の一つで、地面に近い部位で外皮を一周剥くと木が吸水出来なくなって自然に枯れる方法。伐採よりは簡単な方法でイイけど 直ぐに枯れる訳ではなく、倒れるまで木の中で虫が繁殖し 枯らしたくない木にも虫が付くから問題らしい。現代人の考える事で丸儲けの話は無いな。