「余り物に値なし」酷い言葉だ!

昨年は猛暑&豪雨で全国的に米の等級が下がり 収穫量も減少。今年はそれらの影響が少なく、収穫量・質共に問題なく米農家さんは喜んでた、ところが米の価格が大暴落でJAの買取価格170円/Kgには驚きを越えて腹が立つ!外食減少で米が倉庫に余り、収穫量の増大で価格が暴落ってJAは何をやる集団なの?美味しいお米は余りません!

 

新米の注文やお問い合わせありがとうございます。値段は昨年と同じでお願い致します。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    nosugar (火曜日, 14 9月 2021 05:51)

    幸田農園で幸田産コシヒカリがキロ100円引きで出ていました。そういうことだったのか…(-.-;)
    コロナ禍で大変なのは農家だけではないけれど、そんなに価格が暴落すれば農家はやってられないですね。さらに減反が進むと日本の食料自給率がさらにヤバいことに!消費を増やして日本人の食を守らないと!( •̀ㅁ•́;)