お茶も自給自足。

額田地区では農作業の昼食時に 火を焚き 山の水を沸かし、植えてあるお茶の枝や葉を炙り、お湯に入れ煮出して飲んでいた。それをやってみたくお茶の葉を貰うと㊧葉っぱを揉むとシナモンの香りの肉桂 ㊨山アジサイの仲間の甘茶の葉も頂いた。甘茶は驚く甘さなのにサッパリ、カロリー0が不思議な味で色んなお茶があるのにビックリ!!

おまけにブルーベリー食べ放題🎶今日も美味しくてイイ一日でした。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    nosugar (水曜日, 21 7月 2021 07:29)

    読んでるだけで山のティータイムの香りが漂ってきます(︶^︶)その場で炙って煮出すとは!冒険少年脱出島に出られる!
    肉桂の樹皮や根が使われることは知ってましたが、葉まで使えるとは!脳を活性化し認知症予防になると聞いてから、シナモンは私のお友達です。トーストには蜂蜜とシナモン(๑•̀ㅂ•́)و✧