脱水症状。

運動中の水分補給で、体液と異なる塩分濃度の飲み物が大量に入って来ると体に負担がかかるので、500ml以上の補給時はスポーツドリンクや梅干し・塩飴の摂取をお勧めします。更に摂取量が少ないと体はそれを12~72時間は覚えているので運動終了後ずっと口の渇きを感じる方は、摂取量が足りないのかも。📷 アスナロの葉

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    nosugar (火曜日, 13 7月 2021 00:07)

    体が覚えているというのは面白いですね!そういえば、昔はこまめな水分補給なんて意識してなかったから、遠足や運動会のあと水分をとりすぎて、食欲がなくなったりしてたな。あとでガブガブ飲んでもダメなんだ。加齢によっても口の渇きに気づきにくくなるらしい。どんどん干からびていくのね。あぁ…(¯―¯٥)