ゼフィランサス赤。

ミツバチの女王は経口避妊薬で実娘を不妊にして一生働き蜂としてこき使う。同じく集団で社会性を持って暮らすシロアリは口移しで与えられる物質が成長阻害剤として働き、大人にならない男子や女子が働き蟻や兵隊蟻として群れを支える。未成年者就労で まさに滅私奉公してるミツバチやシロアリ、全ては種の保存の為。📷 by TOMO