狩猟時期は冬だけど。

貴族院議員で美食家の木下謙次郎が大正時代に発行し当時ベストセラーになった「美味求真」に、旬とは食味の最高季節、それと捕獲に適した時期は別とアリます。草食の鹿は春から新芽を食べだし 夏前が旬、その時期に捕獲した脂の乗ったSクラスの鹿をステーキで食べると、塩も要らない独特の旨み。鉄分補給の最高の夕食でした!!

📷 飛騨金山の鶏鳴滝 (けいめいたき)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    三浦 (水曜日, 09 9月 2020 17:33)

    ご無沙汰してます!三浦です。
    か○じさんは夏の猪のが美味しいって言ってました。
    舌の肥えてる人は同じように感じてるんですね!