桑谷山の展望台。

家康公が雨山と名付け、雲がかかると雨が降ると言って岡崎城から眺めた桑谷山は展望台から真下に蒲郡が見えるので、昔の人は地形や気象などの自然現象をよく見ていると感心する。先人や自然から学ぶ事を何故止めたのか・・?

📷 by TOMO