美味しいと不味いの定義。

イタリア料理シェフとの会話。私⇒美味しい物は初めの1口だけではなく 最後まで美味しい料理だと思う。シェフ⇒僕もそう思う、じゃあ不味い料理は? 私⇒お腹が空いてても喉を通らない料理。シェフ⇒おごってあげると言われても タダでも食べたくないと思う料理。シェフ&私⇒贅沢を言える時代に生まれて、ありがたいね!!

📷 イタリア街角のパン屋さん。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    nosugar (土曜日, 07 8月 2021 06:58)

    おしゃれな会話ですね!
    最近何食べても美味しい。美味しいには思い込みも大事で、お日様いっぱい浴びて無農薬で作ったと思うと、一気に美味しくなる。特に、皮が固くて甘くもないミニトマト!食卓に出されたところしか知らない孫は残すけど。食べ物を本当に味わうには、知性も必要ってことかなぁ(^_^)