朝日を浴びる 燕のメガネ岩。

今日はむらさきかんまつりで日浅さんお話の日。狩猟だけに限らず、野生鳥獣との付き合い方 諸外国と日本の肉に対する好みの違い 山間地域におけるジビエの活用など幅広い考察で、ぬかたジビエの方向性を改めて考えたとても唯意義な1時間半。で、帰りにジビエ関連の依頼を受けちゃった・・外に出ると必ずこうなるなぁ。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    うめむら (木曜日, 12 9月 2019 13:31)

    自然の中でこのょうな美しい彫刻ですね、メガネ岩にはちよぉと、
    この岩まで波が来るのかなー、日本におけるキジ、山鳩なんか環うまいでしょう、とおてたべてもよいのか?。(`・ω・´)。