登山中の携帯の使用も控えましょう。

鳥川教室で登山中に電話でお話している人が、いつの間にかはぐれてしまいました(直ぐに合流)。三重県、大台ヶ原 桃の木小屋のアルバイトの人が携帯電話の通じる場所に行ったまま遭難し、翌日 全身打撲で発見されたニュースを聞きました。車の運転中の携帯は危険ですが、山で行動しながらの携帯の使用も命に関わる危険行為だと実感した2つ。📷 by TOMO