別の意味で。

シベリア抑留の健康診断や日本に無事帰国してからの健康診断は両国とも、お尻の肉を医師がつまむ事。つまめない人はかなり危ないので別の場所に移動、つまめる人はまだ平気と簡易のチェックを行った話を先日聞きました。確かにお尻の筋肉は大きいし、この筋肉が落ちると歩行時ふらつきます😶お正月休み真っ最中で、私もお尻チェックが必要かも・・。 📷 スイス

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    梅村 (木曜日, 03 1月 2019 09:23)

    むごい話しですね、皆様お目でとうがざいます、本年も宜しくお願い致します。
    シベリア抑留きいただけでも、この頃の医師余り知識が中あたのでは?、肺病でもない猪でも食べて栄養ノコトヲ思い浮かべます、
    尻わ大きいけど私わ、何かはからない僕の人生の中では、思いは足ることは栄養をつけることと思います。御悪寒の血でどの様な?。
    聴いたことどのような働きをと思うと涙が出る。先人さまかん謝あ。☺。