ぬかた・岡崎GIぐるめ部。

(GIとはヨーロッパ発祥の地域の食文化や作り手を保護する制度です)。とんぼの米は手間が掛かったお米なのに評価は様々😲浸水時間・調理器具・水の要素で味は大きく変わるので、柴田酒造さんの神水(かんずい)を使い岡崎図書館りぶらの調理室で作ってみると「美味しい~❕甘い❕粒が大きく感じる❕」更に岡崎おうはんの卵かけご飯は絶品!!文句無しの高評価で良かった~。。

更に鹿の腿肉でコロッケを初めて作りました。三州マタギ屋のAクラスのお肉を贅沢にもミンチにしバターで炒めると驚くほどフワフワ😲「固い」イメージのジビエとは想像もつかない光景。以前作った猪コロッケと比べるとあっさりした味で、いくつでも食べられる危険な奴😐来年2月に岡崎中心部で行われる行事で出品予定です!今日もお手伝い頂きありがとうございました!!

 

※やつだの米(まい)は無洗米を2㌔から御用意出来ます。※お歳暮用 3種食べ比べセット残り僅かです😪。📷 by TOMO