今日は何月??

今回 千万町のとんぼの米は秋の長雨で稲刈りや天日干しが遅れました。その間に麦や他品種の米の籾摺りを始めたのでそれが終わるまでとんぼの米は籾付きの状態で1か月近く待ったのが大正解!その一ヶ月で熟成が進みました。甘味や炊きあがりの艶、お米のふっくら感は「ほたるの米」「やつだの米」と全く別物😲一つづつ実地で学んでます。📷 体験の森 秋 by TOMO

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    梅村日日 (水曜日, 28 11月 2018 06:00)

    屋パリ曽於なんですね、波佐かけがいち番良いですか、
    天日干し是がい1番でしたか、昔はこのやり方でした、今わ人手のことお考え機械化に名あたと思いますね、専門
    業者が機械で早いのなんてここで、JA?にここからはわからん、太陽ではないようですね乾かしも身を取り、
    袋図目どぉうして乾かすのだろうか?、早いみたい、美味しくはないでしょう、( ..)φメモメモ。
    いまのじだいいまのじだい機械化スピードアップ、お金儲け、モウケでなければ何なんです(*^。^*)。

  • #2

    梅村日日 (木曜日, 29 11月 2018 07:32)

    も書くのをやめにしょう、こぼれ美のある風景。
    何とも言いようのない風景是がありますから人生を楽しく明るく千万町の周りは訳この様な道がいくつもありますね、バイクで走ろう気もてぃ倍増いつかは乗ろうとしかバイク1度も乗らずにこの年、のっていたらばがけからおこ
    散るだろう。☺。