インスブルック=イン川に架かる橋。

1363年ハプスブルク家の領土になって急速に発展した街。ウイーン、ザルツブルクとも違う南欧の雰囲気らしい。

標高500メートルのインスブルックから電車・リフトに乗り換えて15分程の散歩で2334㍍のHafelekarspitze山へ。

ここでも皆さん薄着👀。周りは2000㍍後半から3000㍍と少し、チロル地方もドロミテみたいな景色が沢山有ります👀

チロリアンスタイル✨シニア女性や若い男性でこのスタイルの方を見かけます。ゴージャスな金髪&白肌だから似合う。

左:名前の由来インスブルックからの眺め。中;1765年作、凱旋門。右?。石積みの建物が旧市街に沢山で見所満載

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    サンタです。 (日曜日, 31 7月 2016 08:19)

    天気も良く、山歩き、町歩きを満喫していますね。チロリアンスタイルの洋服、購入をお勧めします。似合いますよ。

  • #2

    (日曜日, 31 7月 2016 11:36)

    とてもきれいな民族衣装が街並みにあうようです。やはり、その土地にあっているということかなぁ。やっぱり、サウンドオブミュージックの世界ですか。

  • #3

    島崎三歩 (日曜日, 31 7月 2016 13:48)

    いいね